カーディガンは、丈別に使い分けて

WEAR

カーディガンは、丈別に使い分けて

サッと気軽に羽織れるカーディガンは、ラクにおしゃれ見えを叶えてくれる秀逸アイテム。肌寒さを感じたときに、便利なアイテムですね。着こなしによって雰囲気が変わり、着回し力が抜群なので、一枚持っていると重宝します。

今回注目したいのは、カーディガンの丈。ショート丈、ミドル丈、ロング丈と、選ぶ丈によって、イメージが変わってくるので、丈別に使い分けるのが正解です。早速、丈別に詳細をみていきましょう!
 

1. ショート丈カーディガン

WEAR

出典:WEAR

ショート丈カーディガンは、通常のカーディガンよりも丈が短いので、コーデ全体がすっきりと見えます。腰の位置を高く見せることができるため、スタイルアップ効果も。ハイウエストボトムスとも相性抜群なので、相乗効果で脚が長く見えますよ。ボタンを閉めればニット感覚で着用できるので、カーディガンを一枚で着こなしたい人にもおすすめ。

こちらは、ゆるっとしたルーズなシルエットがこなれ感をプラスしてくれる、ショート丈のニットカーディガン。ボリューム袖やフードが付いたデザインなど、こだわりのディテールが満載です。デニムと合わせても、どことなく上品な雰囲気が漂うカーディガンです。
 

2. ミドル丈カーディガン

WEAR

出典:WEAR

羽織るだけで、大人可愛い印象を醸し出してくれるミドル丈カーディガン。袖部分にボリュームのあるタイプを選べば、今っぽい雰囲気も演出できます。また、今季はベルト付きタイプや変形デザインのミドル丈カーディガンも登場しているので、ぜひお気に入りを見つけて。また車移動のときもカーディガンの裾をドアに挟んだりしないので、ストレスフリー。

こちらは、たっぷり、ふんわりとしたボリューム感が可愛いミドル丈カーディガンを主役にしたコーデ。ふっくらとした立体的なフォルムで、存在感抜群のスタイリングに。そこに、ブラウンカラーのストレートパンツを投入して、ほっこり感をプラス。足元にはスニーカーを合わせて、カジュアルスタイルを完成させています。
 

3. ロング丈カーディガン

WEAR

出典:WEAR

着用した途端、おしゃれ感がアップするロング丈カーディガン。すとんとしたシルエットなので、ボディラインのすっきり見えが叶います。丈が長いので、コーデ全体に適度な重厚感が生まれ、秋冬らしい落ち着いた着こなしに。デニムやワイドパンツなど、カジュアルに転びがちなアイテムと合わせてもエレガントに決まるので、上品に着こなしたい大人女性にぴったり。

こちらは、ふんわりとした毛足が、着こなしに品をプラスしてくれるロング丈カーディガン。ゆったりとしたオーバーサイズなので、中に着るものも選びません。大人っぽい花柄プリントワンピースに羽織ると、素材感はもちろんベージュカラーも相まって、柔らかさを演出することができます。

以上、ショート丈、ミドル丈、ロング丈と丈別にカーディガンをご紹介しました。ぜひ、この秋冬コーデの参考にしていただけると嬉しいです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。