第1位 ポーラ B.Aクリーム

B.A クリーム

ポーラ B.A クリーム

いきいきと弾けるような、生命感あふれる肌に!

人の美しさに関わる遺伝子のスイッチが後天的にオンになる鍵、「LINC00942※1」を発見。年齢にとらわれずに機能を発揮できるようにサポートし、ハリ感のある肌に導きます。保湿成分には、ポーラオリジナル成分「仙人殻ロスマ※2」を配合。コクのあるテクスチャーで、手にとると肌の温度で一体化するようになじみます。
※1 DNAから転写されて作られるノンコーディングRNAの一つ
※2 センニンコク種子エキスとセージ葉エキスの複合成分


【私がオススメします!】ヘア&メイクアップアーティスト NANAさん
 
NANAさん

NANAさん


夜使うと、翌朝もこっくりとした感じが続きます。表面的なベタつきではなくて肌が内側からもちもちした感じに。朝のすっぴん肌に自信を持たせてくれてポジティブになれます。


 
【本当に売れています!】ポーラ PR勝田彩さん
 
勝田彩さん

勝田彩さん


「お手入れの最後に、肌がぐぐっと引き上がるようなハリ感や立体感をキープさせてくれる期待感がある」「乾燥やごわつきの気になる冬、丁寧にケアしたい」などのお声が届いています。

 
【DATA】
ポーラ B.Aクリーム 30g 3万2000円(税抜)、リフィル30g 3万円(税抜)/ポーラ

 

第2位 ポーラ B.Aミルク

B.A ミルク

 ポーラ B.A ミルク

心までほぐれるような、濃密でコクのあるミルク

1位に続き2位も新・B.Aが受賞!「エピ・ハリネットワーク※1理論」に基づき、ハリ感のある肌を目指す乳液です。生命感あふれる肌をサポートする「仙人殻ロスマ※2※3」や、ふっくらとした肌に導く「ゴールデンLP※3」「BAコアリキッド※3」、さらに肌※4の糖化に着目した保湿成分など、ポーラオリジナル成分をたっぷり配合。
※1 肌表面にハリ感を与える化粧膜(ネットワーク)を形成すること
※2 センニンコク種子エキスとセージ葉エキスの複合成分
※3 保湿成分
※4 角質
 

【私がオススメします!】美容家 田中愛さん
 
田中愛さん

田中愛さん


白っぽくトロミがあって、サラッとしているように見えますが、伸ばすとこっくりしていてとてもいい香りに包まれます。気になっていた目尻の乾燥小ジワにたっぷり塗っています。


 
【本当に売れています!】ポーラ PR 勝田彩さん
 
勝田彩さん

勝田彩さん

10月2日に発売したばかりですが、発売1週間でクリーム、クレンジング、洗顔と合わせて合計約4.1万個を販売しています※5 「感触が重たくなく、快適につけられる」と好評です。
※5 2020年10月2日~10月8日国内販売実績 
 
【DATA】
ポーラ B.Aミルク 80ml 2万円(税抜)、リフィル80ml 1万9000円(税抜)/ポーラ

 

第3位 クレ・ド・ポー ボーテ ラ・クレーム【医薬部外品】

ラ・クレーム

クレ・ド・ポー ボーテ ラ・クレーム【医薬部外品】

「金より高い」といわれる最高級クリームがさらに進化!

資生堂の美とサイエンスを結集した最高級クリームの8代目がランクイン。厳選した希少な酵母から、特殊な精製技術を用いて抽出したエキスなどをブレンドした真皮再生成分「セラファーメント※1」を配合。美白有効成分「4MSK※2」も配合しているので、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ効果も期待できます。
※1 濃グリセリン、酵母エキス
※2 4-メトキシサリチル酸カリウム塩

 
【私がオススメします!】All About スキンケア・コスメガイド 清水裕美子さん
 
清水裕美子さん

清水裕美子さん


肌自体の厚みが増すような、とにかくふっくらとした若々しい印象に導いてくれます。濃厚な保湿力なのに肌にのせるとスッとなじみ、嫌なベタつき感がないところも魅力です。

 
【本当に売れています!】資生堂ジャパン株式会社 PR 野田裕子さん
 
野田裕子さん

野田裕子さん


1982年「金より高いクリーム」として初代ラ・クレームが誕生。高級クリームの先駆け的存在で、この40年間、とにかくファンの方に愛され続けています。

 
【DATA】
クレ・ド・ポー ボーテ ラ・クレーム【医薬部外品】 30g 6万円(税抜・編集部調べ)/資生堂
 

ベストコスメ大賞2020 関連記事

発表!All About ベストコスメ大賞2020
美容のプロが本気で選んだコスメ「総合1位」は?
美容賢者36名がジャッジ!選者プロフィール一覧
おうち時間が長い今、「ながら美容」に最適【スキンケア編 マスク・パック部門】
ドクターズコスメが台頭!【通販コスメ編 乳液・クリーム部門】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。