ユニクロ&GUの秋デニムを活用して、おしゃれ見えを叶えよう

デニム

この秋欲しいデニム

カジュアルコーデの代表的なアイテムであるデニム。リラックス感のあるボーダートップスにはもちろん、きれいめなシャツやエレガントなリブニット、またワンピとのレイヤードもできる汎用性の高いアイテムです。

デニムと一口にいっても、ストレート、ワイド、スキニー、フレア、テーパード、ボーイフレンドなど、その種類も豊富。また、4年ほど前から引き続き人気を集めている、裾が切りっぱなしになったフレイドヘムや、裾の縦方向にスリットが入ったデザインのスプリットヘムなども登場しているので、その日の気分やスタイルに合わせて、上手にデニムコーデを楽しみたいもの。

今回は、大人気コスパブランド「UNIQLO(ユニクロ)」と「GU(ジーユー)」で、この秋欲しいデニムを5点ピックアップ! また、ユニクロとGUのデニムを使ったコーデもあわせてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
 

1. ユニクロのスリムストレートハイライズジーンズ

UNIQLO

スリムストレートハイライズジーンズ 3990円(税抜)/UNIQLO(ユニクロ)

美脚やスタイルアップにこだわって作られたハイライズジーンズ。生地の上質感と、経年変化をあわせ持ったプレミアムデニムの生産メーカーとして知られている「カイハラデニム」の生地が使用されています。

脚のラインを拾いにくく、程良くストレッチが効いていて、楽ちんなはき心地。ハイライズデザインなので、ウエスト位置が高く見えます。腰から裾までまっすぐに伸びるストレートラインが、Iラインを生み出してくれて、スタイルアップ効果抜群。また、ポケットの機能はそのままに、裏に返すとポケット全体がジーンズに縫い付けられているので、もたつき感がなく、ハイライズでもお腹まわりがすっきり見えるよう工夫が施されています。ぜひワードローブに招き入れたいこだわりの一本です。
 

2. ユニクロのボーイフレンドミッドライズアンクルジーンズ

UNIQLO

ボーイフレンドミッドライズアンクルジーンズ 3990円(税抜)/UNIQLO(ユニクロ)

こちらも前述のデニム同様、カイハラのコットンが100%使用された本格ジーンズ。肌当たりの良いデニムなので、ごわごわしない快適なはき心地です。ミッドライズかつ、ラインを拾いにくいストレートシルエットなので、細身のジーンズに苦手意識を持ちやすい大人女性にも最適。

軽さや抜け感が出るアンクル丈なので、カジュアルなハイカットスニーカーや、これから活用頻度が上がるブーツといったシューズとも、バランスが取りやすいのが◎。
 

3. GUのセンタープレスストレートジーンズ

GU

センタープレスストレートジーンズ 2490円(税抜)/GU(ジーユー)

ストレートシルエットのジーンズに、センタープレスが施されたタイプが登場。スラックスなどに見られる縦折のきれいなセンタープレスをあえてデニム生地に施したことによって、カジュアルなのにすっきり見えが叶います。また、縦長ラインが強調され、ストレートシルエットと相まって脚長効果をもたらしてくれます。
 
今季はオールブラックコーデがトレンドに挙がっているので、ブラックデニムを一本持っていると活用頻度が上がります。コーデに投入した途端、今っぽい着こなしが完成するアイテムなので、要チェックです!
 

4. GUのフロントスリットテーパードジーンズ

GU

フロントスリットテーパードジーンズ 2490円(税抜)/GU(ジーユー)※一部店舗とオンラインストアのみの販売となります。

腰まわりはゆったりしていて、足首に向けて細くなるシルエットのテーパードジーンズは、スタイルアップを叶えてくれる頼もしい一本。フロント部分にスリットが入ったスプリットヘムが、今年らしいデニムパンツです。センターに切り替えが入ったデザインで、脚長効果も期待できます。
 

5. GUのハイウエストストレートジーンズ

GU

ハイウエストストレートジーンズ 2490円(税抜)/GU(ジーユー)

細すぎず太すぎない絶妙な太さが魅力的なストレートジーンズ。コットンを100%使用した厚みのあるデニムなので、高見えが叶う一本です。この秋もトレンドとして押さえておきたいハイウエストデザインが、脚長効果&スタイルアップを叶えてくれます。存在感のある濃紺デニムは、シャツやニットなど、どんなトップスとも相性抜群で、一本持っていると重宝します。

次に、ユニクロとGUのデニムを使ったコーデをご紹介します!
 

1. ユニクロのウルトラストレッチジーンズをレイヤードしたワンピコーデ

WEAR

出典:WEAR

数あるユニクロジーンズの中でも1番ストレッチ性に優れているウルトラストレッチジーンズを、細かいガンクラブチェック柄がきちんと感を演出してくれるシャツワンピースにレイヤードしたコーデ。 ガンクラブチェックとは、同色の濃淡、あるいは2種類のチェックを組み合わせた格子柄のことで、トラッドな印象を与えてくれます。

ウルトラストレッチジーンズは、レギンスのようにレイヤードしても、すっきりとしたシルエットを生み出してくれるお役立ちアイテム。ビッグシルエットのレザートートや、パンプスといったきれいめアイテムとも、違和感なくマッチしています。
 

2. ユニクロのスラウチテーパードアンクルジーンズを使ったリラックスコーデ

WEAR

出典:WEAR

ユニクロのワイドリブブラタンクトップに、同じくユニクロのスラウチテーパードアンクルジーンズを合わせたコーデ。スラウチテーパードアンクルジーンズは、裾にかけてのゆるやかなテーパードラインとドロップウエストで、腰まわりがすっきりと見える一本です。

そこに、表情豊かに揺らめく楊柳シフォンがエアリーなシャツワンピースを羽織ものとして活用すれば、Iラインが強調されてスタイルアップ効果が狙えます。足元はヒールサンダルですが、パンプスに変えれば、初秋にぴったりなスタイリングです。
 

3. ボーダー×ガールフレンドアンクルジーンズのカジュアルコーデ

WEAR

出典:WEAR

GUのボーダートップスに、同じくGUのガールフレンドアンクルジーンズを合わせた、定番カジュアルコーデ。ホワイトデニムは春夏っぽい印象があるかもしれませんが、ダークトーンのトップスやシューズが多くなりがちな季節だからこそ、ホワイトデニムがアクセントに。アンクル丈なので、足元にハイカットスニーカーを持ってきても、バランス良く決まります。

以上、ユニクロとGUで見つけたこの秋欲しいデニムと、ユニクロとGUのデニムコーデをご紹介しました。ぜひこの秋、デニムをコーデに投入してみてくださいね!

【取材協力】
UNIQLO(ユニクロ)
GU(ジーユー)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。