40代女性に! 春夏向けロングスカートの選び方

40代の女性が2020年の春夏に履きたいロングスカートはこの3タイプ!

40代の女性が2020年の春夏にはきたいロングスカートはこの3タイプ!

今回は40代の女性におすすめの2020年の春夏向けロングスカートについて、3つのタイプに分けてお伝えします。脚のラインも隠せておしゃれに見えるロングスカートは、大人女性の強い味方。昨年との違いをふまえながら、確実に着まわせるスカートについてお伝えします!
 

昨年との違いは「華やかさ」がポイント

2020年の春夏は、女性らしく、どこか華やかな雰囲気のものが多い印象。昨年も出ていたリブニットやカットソー素材などのカジュアルなロングスカートはあまり見かけなくなり、コーデの主役にもなれるような「映える」スカートが目立ちます。

素材もツヤ感が加わったり、透け感のある素材が使われていたり、ふんわり広がるフェミニンなシルエットのものが豊富。今回はその中から40代女性におすすめの、着回しのきくスカートを3タイプ、ご紹介します。
 

1. 生地に「ツヤ」のあるスカート

サテン素材のプリーツスカートだから紺でも重くない! 出典:WEAR

サテン素材のプリーツスカートだから紺でも重くない! 出典:WEAR

ツヤのある素材のロングスカートは、大人の女性にぜひ着てみてほしいアイテムです。20代など肌にもハリのある頃は、あまり素材選びも気にしなくてOKですが、大人世代になったら、うまく光沢のある素材感を取り入れて、フレッシュな印象に見せるのがおすすめです。

40代の女性に人気のあるプリーツスカートも、今年は特にサテン素材などツヤのあるプリーツスカートが旬。動くとプリーツが揺れて軽やかに見えるので、黒や紺などダークカラーでも重たくならないのは嬉しいですよね。
何にでも合わせやすいニュアンスカラーのツヤスカートがあると便利 出典:WEAR

何にでも合う、ニュアンスカラーのツヤスカートがあると便利 出典:WEAR

また、フレアシルエットのロングスカートも、ツヤ素材ならルーズな雰囲気がおしゃれに、今っぽく見えるのでおすすめです。

ホワイト、ベージュ、グレーなど淡いニュアンスカラーのボトムスは、何にでも合わせやすいので、春ファッションにぴったりですが「マットな生地のロングスカート」でこれらのカラーを選んでしまうと、膨張して見えることがあったり、難易度高めのアイテム。

でも「ツヤ素材のロングスカート」なら、光の反射のおかげで動きが感じられて軽やかに見え、淡いカラーでも、春らしい華やかさもありつつ着回しもきくスカートとして、活躍させられます。
 

2. レースやシフォンなど透け感のあるスカート

白以外のレースなら、より大人っぽく着られます 出典:WEAR

白以外のレースなら、より大人っぽく着られます 出典:WEAR

レースやシフォンなど、透け感のある素材のロングスカートは、特に甘めファッションがお好きな人にぜひおすすめしたいアイテムです。

その際、大人の女性が意識したいのは肌なじみのいいスカートを選ぶこと。レースというと白のイメージが強いですが、大人には時にガーリーすぎたり、インパクトの強いアイテムでもあります。

そんな時はベージュ系、グレー系など少し暗めのトーンに落とすと、落ち着いた印象に仕上がりますし、コーデから浮きにくく、トップスとも合わせやすいです。
軽やかなスカートにオーバーサイズのトップスを重ねて 出典:WEAR

軽やかなスカートにオーバーサイズのトップスを重ねて 出典:WEAR

また、大人可愛いアイテムが好きな人に人気が高いのがシフォンスカートやチュールスカート。40代の女性が取り入れるなら、着回しがきいて汚れが目立ちにくい、黒や紺、グレーなど、ダークトーンから選ぶのがおすすめです。

暗めのカラーでも透け感があるので、春夏でも違和感なく着られますし、膨張して見えにくいのも◎。上から楽ちんなゆったりトップスを重ねるだけで、今っぽいバランスになるのも嬉しいポイントです。

また、レースやチュール系のスカートは、きれいめのジャケットを合わせれば、少しおしゃれ感が必要な食事会やパーティーなどにも対応できるので、春のお出かけコーデに一枚あると便利です。
 

3. 「無地見え」する柄ものスカート

ほぼ無地のように見える、控えめな柄スカートが長く使えます 出典:WEAR

ほぼ無地のように見える、控えめな柄スカートが長く使えます 出典:WEAR

この春夏も引き続き人気なのが、シンプルなトップスに合わせるだけでおしゃれ見えする、柄もののロングスカートです。特にフラワー柄のスカートは定番として人気がありますし、春の今はドット柄も多く出ています。10代向けのショップにも多く並んでいるぐらい、幅広い世代に人気のアイテムですが、40代の女性が着るなら「無地見え」する、控えめな柄がおすすめです。

例えば同じ花柄スカートでも、花柄モチーフが大きく、多色使いになればなるほど目立ち、カジュアルな雰囲気になっていくため、大人の女性が着た場合、スカートが目立ってしまい、幼く感じられることも。

でも柄のモチーフが小さく細かくて、無地のスカートのような感覚で着られるものなら、トップスとの馴染みもよく、太って見える心配もなし。きれいめにも、カジュアルにも着られるというメリットがあります。

大人女性におすすめのスカート3タイプ、ぜひチェックしてみてくださいね!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。