冬から春まで着られる「ネイビー」が頼りになる

上品にもカジュアルにも使える「ネイビー」は大人女性の強い味方

上品にもカジュアルにも使える「ネイビー」は大人女性の強い味方

品がよく、きれいめにもカジュアルにも着られるネイビーは大人の女性の強い味方。フォーマルウエアにも多く用いられ、トレンドにあまり影響されないネイビーは、一年を通して活用できて便利です。今回はこのネイビーを軸に、冬から春の間をつなぐ、アラフォーコーデのコツをお伝えしていきます。
 

ネイビーのコットンニットなら冬も春もヘビロテ

ざっくりニットもコットン100%なら今から春まで着まわせる 出典:WEAR

ざっくりニットもコットン100%なら今から春まで着回せます 出典:WEAR

1月にニットを買う、というと少々遅い感じがしてしまいますが、今の時期は少し厚手のコットンニットが新作として続々登場しています。

コットンニットは素材に綿が多く含まれていて、ウール製に比べると保温性は劣りますが、厚手でも起毛感が少なく、爽やかに着られるのが特徴。春や秋など、暖かいニットがそこまで必要ない時期にも重宝します。

まだ寒い今の時期なら、下にロンTやシャツなどインナーを挟んで。肌触りがいいので、春になったら素肌に一枚で着られます。ざっくり感のあるニットでもコットン製ならコーデ次第で春まで着まわせるのが嬉しいポイントです。
今っぽい「ニットの肩巻き」もアクセントに◎ 出典:WEAR

今っぽい「ニットの肩巻き」もアクセントになる 出典:WEAR

また、コーデにマンネリを感じている方には、今年トレンドの「ニットの肩巻き」も新鮮でおすすめです。通常はカーディガンを巻くことが多いですが、今年の特徴はニットを巻くのもアリになっていること。普通のニットやスウェットの上からはもちろん、アウターの上から巻くコーデもよく見かけます。

肩まわりのボリュームが気になるかもしれませんが、その感じがトレンドでもあるので、気にせずラフに巻いてOK。ネイビーの持つ上品さでカジュアルすぎない雰囲気になり、大人の女性でも取り入れやすいテクニックです。気温に応じてアレンジしてみてくださいね。
 

定番の紺ブレは一枚持っておくとずっと使える

カジュアルコーデでも紺ブレをさらっと羽織ればアラフォー女性らしい大人カジュアルに 出典:WEAR

どんなスタイルでも紺ブレをさらっと羽織ればアラフォー女性らしい大人カジュアルに 出典:WEAR

トラッドな「紺ブレ」は永遠の定番といわれるほど、ベーシックなアイテム。上品さ、きちんと感も手に入るので、どんなコーデに羽織ってもおしゃれな雰囲気になるのが嬉しいポイントです。

フォーマルな場面ではもちろん、カジュアルダウンすることもできるため、いろんな場面で使えます。アラフォー女性にも似合うアイテムなので、羽織りものに悩んだらこの先もずっと使える紺ブレがおすすめ。

冬の間、ボトムスはしっかり暖かいパンツを合わせたり、上からさらにオーバーサイズのアウターを重ねて。暖かくなったら白やベージュのシューズに切り替えて、足元を軽くすると春らしい抜け感のある着こなしの完成です。
 

カジュアルから清楚&きれいめまで万能なプリーツスカート

黒ほど重たくならないのもネイビーの魅力 出典:WEAR

ボリュームがあっても黒ほど重たくならないのもネイビーの魅力 出典:WEAR

プリーツスカートはアラフォー女性に大人気の使えるアイテム。大人っぽさを保ちつつ、上品で、きれいめにもカジュアルにも使えて、汚れにくいおすすめカラーといえばやっぱりネイビーです。

動くとふんわり広がり、下半身にボリュームが出やすいプリーツスカートですが、ホワイトやパステルカラーより引き締め効果がありつつ、春になっても重たくないネイビーなら、より長い期間着られます。

ベージュやブラウンなどあたたかみのあるカラーと合わせるとこっくりした色合いに、カーキやグレーなどを合わせると辛口でクールに。白や淡いカラーを合わせると爽やかでフェミニンな印象になるので、着こなしの幅も広がります。あとは気温次第でトップスをニットからシャツ、カットソーのように変えていけばOK。年中応用できるコーデです。
 

デニムワンピやボーダーニットなどをネイビーで統一

ネイビーをベースにするとカジュアルでも品よく仕上がります

ネイビーをベースにするとカジュアルでも品よく仕上がります

カジュアルなネイビーアイテムとして人気なのはやっぱりデニムやボーダーですよね。キメすぎず、程よいおしゃれ感がほしい休日コーデにもぴったりです。

定番のカジュアルアイテムで若い世代でも着ている人が多いアイテムだからこそ、コーデによっては幼く見えてしまうことも。そんな時は色使いを絞ってネイビーのワントーンでまとめると、アラフォー女性になじむカジュアルコーデに仕上がります。

「アラフォーになったらなんだかカジュアルコーデがしっくりこない……」という人は、まずはネイビーを軸にまとめてみるのもいいかもしれません。

ぜひトライしてみてくださいね!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。