あか抜けて見える、ユニクロのブラウンタートル

控えめながら色々使える、旬ブラウンのタートルネックが優秀!

控えめながら色々使える、旬ブラウンのタートルネックが優秀!

今回は、究極のベーシックアイテムとしてずっと愛用できる、ユニクロの「エクストラファインメリノリブタートルネックセーター」をご紹介します。

カラバリも多いアイテムですが、なかでも新色として後から登場した「ダークブラウン」は毎日のように着られるほど、アラフォーコーデにすんなり溶け込む使えるアイテムです。詳しくお伝えしていきます!
 

2990円には見えない、上品なブラウンの細リブタートル

どんなコーデにも応用できる、究極のシンプルさが魅力

どんなコーデにも応用できる、究極のシンプルさが魅力

タートルネックといえばやはり一番着ている人が多いのは「黒」ではないでしょうか。確かに何にでも合わせられて万能なのですが、アラフォー世代からは、年齢を重ねたら微妙に似合わなくなった気がする、という声も聞かれます。

黒は他のどの色にも負けないような強い色ですし、着た時に肌との輪郭もはっきりと出ます。そのため年齢を重ねて丸みを帯びたり、優しい雰囲気になるアラフォー世代の顔や肌の雰囲気が、負けているように見えてしまうのも原因のひとつかもしれません。

でもタートルの暖かさは手放せないし、かといって白やベージュなど薄い色のタートルだと膨張して見えそうで気になる……。そんな時に便利なのがユニクロの「エクストラファインメリノリブタートルネックセーター」で後から追加発売された「ダークブラウン」という色のタートルニットです。

濃い色合いで引き締め効果はキープしつつ、黒よりも少しマイルドな発色で、日本人の肌の色とも馴染みやすいカラー。また、今年はブラウン系がトレンドなので、コートの隙間から顔まわりに少し茶色が入るだけでも、あか抜けた印象に仕上がるのがメリットです。
ユニクロ メリノウールタートルネックセーター 2990円(税抜)

ユニクロ エクストラファインメリノリブタートルネックセーター 2990円(税抜)

また、生地は繊細で美しい上質ウールを100%使用していて、控えめな光沢感のある発色がプチプラには見えない上品さ。細リブで仕上げられているため、カジュアルすぎずきれいめに着られるのも、アラフォー世代におすすめなポイントです。

タートル部分のアレンジもしやすく、普通に折ってもいいですし、折らずにくしゅっとたるませながら着てもルーズな雰囲気のおしゃれ感が楽しめます。

さらに、こちらはマシンウォッシャブル仕様。洗濯機を使用して洗うことができ、汗をかいたり汚れても気軽にお手入れできるのも、忙しいアラフォー女性には嬉しい! 今シーズンだけでなく来シーズン以降も活用できそうなニットです。
 

フィット感が苦手な人はワンサイズ上げるのもアリ

ほどよいフィット感はありつつも二の腕のパツパツが回避できるので、ワンサイズ上げても◎

二の腕のパツパツが回避できるので、ワンサイズ上げるのもおすすめ

シンプルなタートルニットはベーシックで流行り廃りがなく、ずっと着られるデザインなのですが「体のラインが出てしまうのが苦手」「40代になって手が伸びなくなった」という声も聞かれます。実際、私自身も昔から着ているデザインではありますが、今年試着した時には二の腕がパツパツしているように見えてしまい、丸みが少々気になりました。

でも、そんな時はワンサイズ上げると解決する場合もあるので、試着の際には両方試してみるのがおすすめ。もともとニット自体に伸縮性があり、生地自体も薄手なので、ワンサイズ大きくなったからといって、肩が合わない、生地が余ってしまう、という失敗は起こりにくく、ふわっとさせておいても、ちょうどいい感じに優しくフィットしてくれます。

そして二の腕やお腹まわりなど、あまり洋服をぴったりさせたくない箇所には少しゆとりが出るため、体型カバーにも効果あり。この形のニットはもう着られない……と諦めずに、ぜひワンサイズ上にもトライしてみてください。

2990円には見えない、ユニクロの高見えタートルニット。ぜひ店頭で探してみてくださいね!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。