大人向け! 冬のおしゃれなグレーコーデ6つのヒントとは

フェミニンにもカジュアルにも着られる万能カラーのグレー、今年はどう着る?

フェミニンにもカジュアルにも着られる万能カラーのグレー。今年はどう着る?

秋冬コーデの定番カラーであるグレー。見慣れた色ですが、いくつかのコツを取り入れてみると、より新鮮に感じられて、おしゃれ見えするかも! 今回はアラフォー女性におすすめの、グレーを着るコツについてお伝えします。ぜひチェックしてみてくださいね。
 

1. グレーONグレーで定番カラーを新鮮に

編み方の違うそれぞれのグレーニットを重ねて、定番色を新鮮なイメージに 出典:WEAR

編み方の違うグレーニットを重ねて、定番色を新鮮なイメージに 出典:WEAR

グレーが新鮮に感じられるおすすめのコーデは、グレーONグレーの着こなしです。上半身に編み方の違うニットを2枚使うと異素材をミックスすることで奥行きが生まれ、見慣れたカラーもフレッシュなイメージに。スウェットやシャツなど、グレーのアイテムでニット以外の素材を組み合わせるのもよさそうです。

ボリュームのあるニットやカーディガンを肩にぐるっと巻くのも今年のトレンドなので、手持ちアイテムで簡単に再現しやすいのもメリットです。
 

2. 柔らかい印象になるグレー&ベージュもおすすめ

冬っぽいけど暗くなり過ぎないグレー&ベージュも使える 出典:WEAR

冬っぽいけど暗くなりすぎないグレー&ベージュも使える 出典:WEAR

グレーのニットにはついボトムスに黒やデニムを合わせがちですが、ここにベージュを合わせると、柔らかく女性らしい印象になりおすすめです。

全身のトーンが明るくなるので、全体的に暗いイメージになるのも防げますし、バッグやシューズなど小物を黒にして引き締めるとより大人っぽいコーデに仕上がります。

ただ、カジュアル感が強かったり、全身がダボダボとしていると男性風の着こなしになってしまうので、あくまでもきれいめなテイストでまとめるのがコツ。
 

3. 秋らしいカラーを合わせて大人な配色に

チャコールグレーにダークグリーンのありそうでない組み合わせでシックに 出典:WEAR

チャコールグレーにダークグリーンというありそうでない組み合わせでシックに 出典:WEAR

マスタードやこっくりと濃いオレンジ、ボルドーやパープル、ダークグリーンなどの秋カラー。これらの秋カラーは着こなしによってはほっこり見えがちな色でもありますが、実はグレーと相性抜群。無彩色のグレーを合わせることで、大人っぽくすっきりした雰囲気で着られます。

白に近いようなライトグレーと合わせるとカジュアルな雰囲気に、チャコールグレーのような濃いめのグレーに合わせると大人っぽいシックな雰囲気に。グレーの濃淡によっても違った雰囲気が楽しめます。
 

4. グレーのざっくりカーディガンは万能に使える

羽織りものをグレーにするといろんなコーデに合わせやすい 出典:WEAR

羽織りものをグレーにするといろんなコーデに合わせやすい 出典:WEAR

ニットのざっくりしたカーディガンには色々なカラバリがあると思いますが、なかでもグレーが一押しです。なぜなら、黒や紺は汚れにくく合わせやすくていいのですが、色が濃い分、せっかくのざっくりとした編み目の凹凸が見えにくいことがあるから。

また、ブラウンなど暖かみのあるカラーをカーディガンで選ぶと、ほっこり感が強まってしまい、着たときにおばあちゃん風に見える可能性も……。20代の子向けのトレンドでは「グランマニット」といって、あえて懐かしい雰囲気にまとめておばあちゃん風に見せるのも流行していますが、アラフォー女性が同じものを着ると、ちょっと渋く見えてしまうかも。

インナーにカジュアルなTシャツを合わせた着こなしも、メリハリがついておしゃれ度アップ。このタイプの羽織りを一枚持っておくなら、グレーが一押しです。
 

5. グレーのチェックスカートは品よく着られる

オンオフで活躍させられそうなグレーベースのチェックスカートは買い 出典:WEAR

オンオフで活躍させられそうなグレーベースのチェックスカートは買い 出典:WEAR

秋冬らしい雰囲気が楽しめるチェック柄のアイテム。ここでもグレー系で選んでおくと、よりすっきりしたイメージで、スクールガール風に見えるのを防げます。

トップスにグレーを持ってきてワントーンにしたり、シックに着たい場合はトップスに黒やブラウンを、明るいイメージに仕上げたいときは赤や黄色を、と合わせる色次第で自由に印象が変えられる着回し力もおすすめしたいポイントです。

コーデがシンプルでなんだか寂しいときも、グレーのチェック柄アイテムが入ると季節感も出てぐっとおしゃれな印象になり、時短にも効果あり。重宝間違いなしのアイテムです。
 

6. ビビッドカラーも大人っぽくまとめる万能さ

グレーのスカートはビビッドカラーのトップスもなじむ 出典:WEAR

グレーのスカートはビビッドカラーのトップスにもなじむ 出典:WEAR

グレーは実は派手色もしっかり受け止めてくれる、相性のいいカラーです。これが黒のボトムスだと、トップスのビビッドさとのコントラストが強いため、アラフォー女性の場合は少しきついイメージになってしまうかも。

でもグレーはそれより少し柔らかい印象なので、アラフォー世代の雰囲気にも合う上品なイメージに。グレーの分量が多くなりすぎないよう、足元に抜け感を付けるとさらにあか抜けた着こなしに仕上がります。

定番カラーであるグレーの着こなし、いろいろトライしてみてくださいね!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。