アラフォー女性のユニクロニットはメンズが「買い」な理由

クオリティも安心なユニクロならメンズニットも気軽にトライできる

クオリティも安心なユニクロならメンズニットも気軽にトライできる

今、ユニクロでメンズニットを選ぶ女性が増えています。少し大きめでもオーバーサイズがトレンドですし、むしろ気になる二の腕などがカバーできたり、ウィメンズのニットと比べると周りともかぶりにくく、いつものユニクロで気軽に着比べられる取り入れやすさも魅力。ぜひチェックしてみてくださいね!
 

1. 大きめサイズがトレンドにも合い、体型カバー効果も

かぶりやすいユニクロのニットはメンズのXLサイズでゆったり着るのもアリ 出典:WEAR

ユニクロメンズの「プレミアムラムタートルネックセーター」はXLサイズでも黒なら取り入れやすい 出典:WEAR

今、女性にユニクロのメンズニットが人気な理由として、一つ目はサイズ感についてです。

今年のトップスは少し体が泳ぐようなオーバーサイズがトレンド。ボディラインがきれいに出る女性らしいニットが欲しい時は、いつも通りレディースがおすすめですが、メンズのゆるっとしたサイズ感は、ちょうど今のトレンドに合っています。

また、アラフォー女性は体型を程よく隠してくれるニットを好む人が多いため、フィットするニットよりも、メンズニットのボクシーなシルエットがいいという声も。
ユニクロメンズの「プレミアムラムタートルネックセーター」はXLサイズをルーズに着るのもアリ 出典:WEAR

ベージュのメンズ「プレミアムラムタートルネックセーター」XLサイズをルーズに着るのもアリ 出典:WEAR

例えば、メンズの「プレミアムラムタートルネックセーター」はゆったり着られるタートルとして女性にも人気。ベーシックな色展開で、二の腕やお腹もぴったりしすぎないタートルは確実に使える優秀アイテムです。このゆったりしたサイズ感が、体型カバーに役立つことも。

普通のレディースのタートルニットは、鏡で見える範囲の身頃やウエストは問題なくても、後ろから見た時に、二の腕が実際よりパツパツに見えてしまうケースがあります。

これは伸縮性があり、生地が柔らかいニット特有の要注意ポイント。特に細いリブ素材やハイゲージの薄手ニットでジャストサイズのものは、二の腕などの丸みを拾いやすくなっています。

その点、男性は肩幅も広くがっしりしていることから、メンズニットは肩幅やアームホールが大きめで丈も長め。でも、ニットの特性上、首まわりや手首はほどよくフィットする作りなので、女性が着ると二の腕などにゆとりができ、ナチュラルに見えるというメリットがあります。

同じSサイズでも実際のサイズは違うので、メンズとレディースを着比べてみるとより好みのシルエットが見つかるかもしれません。
 

2. 人とかぶりにくく、なかにはメンズにしかないレアニットも

ユニクロメンズのケーブルクルーネックセーターはMサイズでざっくり感アップ 出典:WEAR

ユニクロメンズの「ケーブルクルーネックセーター」はMサイズでざっくり感アップ 出典:WEAR

ユニクロのニットは上質でシンプルなのにプチプラで優秀なものが多いですが、「それユニクロ?」と気づかれることもしばしば。人気が高いゆえ、周りの人とかぶる確率が高いのが少々気になります。

でも、メンズニットはレディースニットに比べるとかぶりにくいアイテム。特にユニクロの人気レディースニットは年配の方から10代の子までとにかくかぶりやすいのがデメリットですが、メンズならレディースと似たデザインがあったとしても、カラバリが異なることが多いので、かぶりにくいです。

また、写真の「ケーブルクルーネックセーター」のように、メンズのみで展開されているデザインも。ニットが欲しい時はメンズまでチェックするとプチプラで優秀な掘り出し物が見つかるかもしれません。
 

3. 簡単に着比べられる気軽さ&口コミも参考に

メンズニットがいいとはいえ、あえてメンズのショップに行き試着させてもらうとなるとぐっとハードルが上がりますよね。でもユニクロなら、いつものレディースのニットとメンズのニットを同じ試着室で着比べるのも簡単。クオリティには定評があるので、サイズさえ合えば気軽に買えるのも魅力です。

また、オンラインショップでは、メンズニットの口コミに女性からの書き込みも多く見られます。年齢層や身長、体重、購入したサイズなども明記されていることが多いので、通販で購入する場合はサイズ選びの参考になることも。

メリットがたくさんのユニクロメンズニット、ぜひチェックしてみてくださいね!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。