fitflop.バレエシューズ..........

「FitFlop」で一番ヘビロテしているバレエシューズタイプ。黄色のマークは2層構造の「スーパーコンフ」


「旅行用のシューズを探しているんだけど、なかなかいいのがないのよね……」。そんなシューズジプシーの方へ、全国の宿を泊まり歩く「靴が命」の旅館ガイドがイチオシしたいのは、英国発のコンフォートシューズ「FitFlop(フィットフロップ)」です。

ガイドも感動した「とにかく疲れなくてラク!」なシューズ。デザインのバリエーションが豊富なところも魅力です。
   

「とにかく疲れなくてラク!」なシューズの秘密

「FitFlop」が疲れない理由は、靴底部分にあります。生体工学博士チームが開発したソールが、足底にかかる衝撃を吸収し、体圧を分散してくれることで、「疲れない、気持ちいい」を実現させているのです。

ソールの種類は4種類あり、3層構造の「マイクロウォブルボード」、2層構造の「スーパーコンフ」、1層構造の「アナトミクッシュ」と「アイクッション」。それぞに厚さが異なるので、シューズのデザインに合わせて使い分けられています。

ガイドが愛用しているバレエシューズやローファーは、2層構造の「スーパーコンフ」タイプ。靴底が薄いバレエシューズだとすぐに疲れてしまいますが、「FitFlop」なら1日中歩いても疲れ知らずです。

しかも、走れる! 時間に追われながら生活している子育てママにもぴったりだと思います。
 

バリエーション豊富なデザイン

機能性の他に「FitFlop」を手放せないもうひとつの理由は、デザインにトレンド感があってバリエーションが豊富なこと。シーズンごとに、バレリーナ、ローファー、ブーツ、スニーカー、サンダルなどの新作が出ます。
 
fitflop.コレクション..

山田さんのコレクションの一部。サンダルからブーツまで1年中、対応可能
 

「履き心地は抜群なんだけど、デザインがちょっとね……」と、旅行用やビジネスカジュアル用のシューズ探しに困っている方も多いはず。私もその一人でした。

でも、この「FitFlop」に出会えたことで、悩みは一気に解決。いまでは、サンダルからブーツまで15足前後を揃えているコレクターです。

「FitFlop」は公式のオンラインショップで購入することができます。きっと、やみつきになりますよ。
 
DATA
FitFlop

国:イギリス
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。