絶対買い! GU1990円ワイドコーデュロイパンツが優秀

くすみパープルのきれい色コーデュロイワイドパンツが新鮮 

くすみパープルのきれい色コーデュロイワイドパンツが新鮮 

GUで見かけたときに、鮮やかすぎないきれい色に一目ぼれしたのが「コーデュロイワイドパンツ」です。大人にも着やすくグレーやブラウンなどの秋カラーとも合うくすみパープルと、シルエットのきれいさで1990円には見えない! 昨年購入したコーデュロイパンツがとっても使えて大満足でしたが、今年のもヘビロテ間違いなしの一本になりそうです。おすすめポイントを詳しくお伝えしていきます。
 

きれい色のくすみパープルに一目ぼれ

GU コーデュロイワイドパンツ 1990円(税抜)

GU コーデュロイワイドパンツ 1990円(税抜)

前述の通り、まず目に留まったのはくすみパープルの色合い。写真だと実物より少々鮮やかに見えますが、派手すぎず少しくすんだような色合いなので、ライトグレーや、今年トレンドのブラウンとも相性がよさそうなカラーです。

カラバリはオフホワイトのナチュラル、ブラック、ブラウン、ベージュ、パープルの5色。私はもともとラベンダー色が好きなのと、昨年白のコーデュロイパンツ、この夏はベージュのリネンワイドパンツを買い、最近トップスでブラウンばかり選んでいることからもパープルを選びましたが、どの色もとっても素敵で迷ってしまうほど。どれも確実に使えるので、ぜひチェックしてみてくださいね!
 

ストレート寄りの、ワイドで着やすいライン

個人的にGUのアイテムの中で一番チェックしているのはパンツ類です。人とGUかぶりしても分かりにくいシンプルさも理由のひとつですが、パンツで旬のシルエットを入れると着こなしの鮮度も上がるから、というのが一番大きな理由です。

色や素材も大事ですが、パンツはまずシルエットが命。数年前のパンツをいつまでもはいていると、面積が大きい分、どうしても少し古い印象になってしまいます。パンツやジーンズを更新したほうがいい、といわれるのはそのためです。

シルエットが今っぽく、プチプラで、クオリティもお値段以上のパンツがあるとぜひはいてみたくなるのですが、この「コーデュロイワイドパンツ」も、昨年までの広がりの強いワイドパンツと違って、今年っぽくストレート寄りの控えめなワイドさに更新されています。はき心地も含めて、かなりの当たりアイテム。

フェミニンなブラウンのブラウスや、ゆるっとしたニットと合わせて着たい、秋のスタメンパンツになりそうです。
 

昨年よりざっくり太めなコーデュロイが新鮮

昨年バージョンよりもざっくりした太い畝のコーデュロイがポイント

昨年バージョンよりもざっくりした太い畝のコーデュロイがポイント

昨年購入したコーデュロイパンツと比較してみると、昨年の方はあまり凹凸のない、細いコーデュロイ素材でしたが、今年はざっくりとした太い畝のコーデュロイ素材に。ボタンもマーブル調のデザインになっていて、フロント部分は少しカジュアルになった印象です。
バックポケットがないため、ヒップ部分はすっきりしています 

バックポケットがないため、ヒップ部分はすっきりしています 

ウエスト部分はハイウエストですっぽり収まるので、安定感のあるはき心地。そして一番大きな違いは、バック部分にポケットがないことです。ヒップの上部分にダーツが入っており、立体的に見せてくれるので、少し厚みがあるコーデュロイ素材でもお尻まわりが広がったり、大きく見えてしまうという心配はありません。プチプラのコーデュロイ素材のワイドパンツはシルエットがゆるくなりがちなので、このフィット感は嬉しい! 素材感はカジュアルだけど、ラインはきれいめというバランスも、大人におすすめしたいポイントです。

デニム以外の使える秋冬パンツをお探しの方はぜひ、チェックしてみてくださいね!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。