GUポインテッドバレエシューズ

GU「ポインテッドバレエシューズ」のシルバー。1490円

 
ファッションガイドの高幣さんは、ライフワークとして、購入金額 ÷ 使用回数で1回の使用単価を算出し、本当に使える高コスパアイテムを追究しています。

今回イチオシしてくれたGU「ポインテッドバレエシューズ」は、デザイン性、バリエーションもさることながら、今季の「使用単価」100円以下の超コスパアイテムでした。
 

何足も履き比べて体感したGUのコスパの良さ


きれいめ、ナチュラル、ちょい辛コーデにもガーリーな要素として使い回しやすいバレエシューズ。

もはや、定番と言っても良いでしょう。その使い勝手の良さに引かれ、ガイドもブランドものからプチプラまで何足か持っていますが、使ったなかでもっともイチオシしたいのがGU「ポインテッドバレエシューズ」です!

 

ブランド物と比べてもGUに軍配!

 
バレエシューズ比較

左の「ボワソンショコラ」のスエードバレエシューズは1万円前後。右はGU「ポインテッドバレエシューズ」。デザイン性では遜色はない


■プチプラでも高品質
・柔らかく素足で履いても靴擦れしない
・適度な厚さの靴底で疲れず、安っぽくない
・オールシーズン使え、トレンド感も
・合わせやすいシンプルポインテッドトゥのデザイン

■ブランドバレエシューズ(1万円前後)との比較
・デザイン同等
・ブランドシューズ/本革、GU/合皮だがレザー並みに柔らかく問題ない高品質
・底の厚さは変わらない。歩行時の衝撃も履き心地も差はない


ここまでデザイン・品質・履き心地を比べてブランドシューズと遜色ないのに、価格は雲泥の差です。GUを選ばない理由はありません!

 

カラバリ豊富、プチプラなので2足買いも


バレエシューズはもう定番化したとも言えるので、さまざまなカラーを揃えておくとコーディネートの幅が広がります。

カラバリが豊富なので手持ちの服に合わせ、差し色やアクセントに使うならレッドやチェック柄。ベーシックに使うならブラックなど、用途に合わせて選べるのが嬉しいですし、何なら2足買いしたって3000円未満だからブランドシューズ1足分よりずっと安いです!

 

ヘビロテして「1回の使用単価」をさらに安く

 
バレエシューズ比較

15回使用したバレエシューズ。カカトは多少すり減ってはいるが致命的なダメージもなく中敷きの汚れも気にならない。やや、広がってはいるものの、逆に足に馴染んで歩きやすい


購入したのは9月。それから15回使いました。購入金額1490円に対し、1回あたりの使用単価は99円! 1シーズンで履き通せばさらに単価は下がります。

今季は、どんなコーディネートにもハマる、ベーシックなデザインと着心地の良さでヘビロテしてしまいました。これだけ使っても、ボロボロにならないのです。1490円とは思えない品質、コスパは相当なものです!

 

DATA
GU┃ポインテッドバレエシューズ

カラー:OFF WHITE、BLACK、RED、BLUEなど
サイズ:S、M、L、XL

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。