北海道をお腹いっぱい味わえる「北海道フェア」、東京ドームホテルで今秋も開催

蟹の鉄板蒸し

「蟹の鉄板蒸し」など、北海道の味覚をブッフェで!


“北海道”と言えば、デパートの催事でも一番人気と言われる美味しいキーワード。

都内最大級のブッフェダイニング「リラッサ」(東京ドームホテル内)が毎秋行う「北海道フェア」を楽しみにしているグルメファンも多いのでは?

2018年の日程は9/1(土)~12/20(木)で、第一弾(9/1~10/18)、第2弾(10/19~11/30)、第3弾(12/1~12/20)と内容を3回に変えて実施。

第2弾のディナーは、これぞ北海道!という「蟹の鉄板蒸し」「海鮮丼」や、ブッフェと言えばの「ローストビーフ」、中華料理での提供がまた絶妙な「かみこみ豚の火鍋」、一人一皿限定の「帆立の鉄板焼き」、更には彩豊かな「ところピンクにんにくと北海道食材の“蝦夷リヤ”」、デザートには「十勝野フロマージュの“カマンベールソフトクリーム”」といった美味しいラインナップがずらり。
かみこみ豚の火鍋

「かみこみ豚の火鍋」など、北海道フェアならではの食材×リラッサならではの料理が並ぶ


第3弾も「蟹の鉄板蒸し」などに加え「北海道産帆立貝ととかちマッシュの“蝦夷ット”」、「十勝産牛バラ肉のやわらか煮込み」、「かみこみ豚とキャベツの黒酢山椒炒め」など気になるメニューを提供予定だそう。
北海道産帆立貝ととかちマッシュの“蝦夷ット”

「北海道産帆立貝ととかちマッシュの“蝦夷ット”」は、その名のとおり、蝦夷の味覚に満ちたリゾット


なお、この「北海道フェア 2018」の売上金の一部は、2018年9月6日に起こった「平成30年北海道胆振東部地震」の災害義援金として寄付されるとのこと。

北海道の味覚をお腹いっぱい味わえる「北海道フェア」で、楽しみながらも北海道を応援したいですね。

【北海道フェア 2018】
場所:東京ドームホテル 3F スーパーダイニング「リラッサ」
東京都文京区後楽1-3-61

日程:
第1弾 2018年9月1日(土)~10月18日(木)
第2弾 2018年10月19日(金)~11月30日(金)
第3弾 2018年12月1日(土)~12月20日(木)

ランチブッフェ(90分制)
平日 11:30~15:00(ラストイン 14:30)
土・日・祝日 (1部)11:30~13:00/(2部)13:30~15:00
お一人様 2,900円(税込3,132円)
お子様(4歳~小学生) 1,300円(税込1,404円)

ディナーブッフェ(120分制)
平日 17:00~21:30(ラストイン 21:00)
土・日・祝日 (1部)17:00~19:00/(2部)19:30~21:30
お一人様 4,500円(税込4,860円)
お子様(4歳~小学生) 1,700円(税込1,836円)
シニア(65歳以上) 3,900円(税込4,212円)

※ソフトドリンクバー付き
※アルコール付きのフリードリンクは、お一人様2,000円(税込2,160円)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。