夏トップスは、H&Mがプチプラで使える!

H&Mトップス

ガイドが今季、購入した3枚のトップス。デザイン性も品質もよくヘビロテ中です

ファストファッションブームの立役者とも言える、スウェーデン発のブランド、H&M! 2008年の日本上陸当時は1号店である銀座店に多くの人が集まり、行列を作る様子がニュースでも取り上げられましたが、今では全国展開をし、ユニクロ・ZARA・GUと並んで高い認知度を誇っています。

価格はGU以上ZARA未満のものが多い印象で、デザイン性の高さと価格の安さを重要視する人にとってはありがたいブランドでもあります。

その一方で、「若い子向けで、縫製が雑で品質が低い」という印象も、一部ではあったように感じます。低価格ながら高品質を実現したGUとの比較もあって、ここ数年は影が薄い存在になっていた気も……。

そんなH&Mでしたが、ここ最近、ガイド私物でヘビロテ中のアイテムが増加中! その理由はアラフォーが着ても恥ずかしくないキレイめデザインが増え、縫製などの品質も大人にマッチするよう向上したように感じられるからです。これならアラフォーが着ても恥ずかしくない……そんな商品がいっぱい。特にトップスは、手頃な値段でデザイン性の高いものからベーシックなものまで高品質なアイテムが揃っているのです。

それでは具体的にH&Mのトップスの魅力や選び方についてお伝えします。

 

ZARAよりも高品質? 夏の主役プチプラ華トップス

H&Mトップス

ANNA GLOVER x H&M。半袖のルーズフィットブラウス、2499円

ユニクロやGUでは見つからない、H&Mが得意とするのは華やかデザインのトップス。そんな華やかなアイテムが2499円! ZARAの半額程度の価格設定です。H&Mはクレープ生地のアイテムを得意としており、この素材のアイテムはなかでも低価格。

こんな感じに、ほかのファストファッションブランドでは着手できていない領域もH&Mはしっかり握っていると感じています。ここがH&Mの強味ですから、こういったポテンシャルの高いアイテムをまず手にするのが賢いお買い物。

それでは本当にポテンシャルが高いのか確認してみましょう。一番心配な縫製でZARAと比較してみました。
H&Mトップス

襟周りの縫製、ほつれやヨレなどは見当たりません。生地が薄いため濡れている状態で引っ張ったりするとほつれや破れに繋がりそうです。お洗濯はネットに入れて注意を払えば問題なく使用できそうです。また、洗濯後に激しくシワになることもないのでアイロンはしなくても大丈夫でした

ZARAトップス

こちらはZARAのトップスで価格は4000円前後のもの。襟の縫製は生地の末端は始末してあるものの折り返しているだけなので一回洗濯すると折り返しがとれてしまい、アイロンなしでは着れる状態ではありませんでした

H&Mトップス

H&Mのトップスの裾のスリット部分の縫製です。ほつれやヨレはこちらもありません

ZARAトップス

ZARAのトップスの裾の縫製ですが生地にほつれが見受けられます

あくまでこれらのアイテムに「限っては」ですが、価格はZARAの方が高いものの、縫製はH&Mの方がきれいなように感じました。ZARAの品質が悪いという訳ではありませんが、H&Mの縫製が悪いという印象も、今は持つべきではないと思います。

実際にこのトップスを着てみるとこんな感じです。
H&Mトップス

シンプルな黒のパンツですが華やかトップスで女性らしく明るい夏らしいコーディネートに

華やかなデザインなので、シンプルなボトムスに合わせればパッと明るい印象に。シンプルな服ばかり持っているという方が冒険で華やか主役トップスを取り入れるなら、まずはH&Mに足を運ぶと良いでしょう。
 

大人シックも揃っちゃう?きれいめがH&Mの真骨頂 

H&Mトップス

H&Mピンタックブラウス3,999円

カジュアルなイメージがあるH&Mですが、こんなシックでエレガントなピンタックブラウスだって揃います。本当にデザインの展開が幅広いと感心します。こちらのブラウスは3990円! 大人も恥ずかしくない適度なフリルが上品な高見えアイテムです。しかもこのブラウス、洗濯後もシワになりにくいのでアイロンいらずでヘビロテ中です。
H&Mトップス

洗濯後のブラウス。タックやレース、フリルにクオリティの高さを感じます

実際に着てみたのが下の写真です。上品で高見えすると思いませんか?
H&Mトップス

ワイドパンツに合わせて大人の女性らしいコーディネートに。タグがあたって痒いとか生地にザラつきがあって不快など着心地の悪さもありません

デザインだけでなく縫製や生地もよく、着心地のクオリティが高いです。デザインを強みにしてきたH&M、このような大人向けの落ち着いたデザインにも対応できるところに実力の高さを感じますね。
 

ひとくせありな攻めのベーシック

H&Mトップス

切り返しデザインタンクトップ、4590円

H&Mは、今年限りの流行りものが中心と思ってはいませんか? 実はベーシックなアイテムも豊富。ユニクロやGUのようなシンプルベーシックではなく、大きく開いたVネックや少し透け感のある素材など、"ひとくせある"ベーシックがH&Mの特徴。

写真のベージュのタンクトップも、身ごろに切り返しのデザインとガーゼのような毛羽立った素材が特徴的です。

大人になるとシンプルすぎると体型や肌のくすみが目立ってしまい着こなせなくなるという悩みもあります。シンプルでもひとくせ加わることで視線を服に集中させ、年齢を感じさせないようにすることもできます。"ひとくせあり"が若々しく見せる攻めのベーシックでもあると言えそう。

こちらのベーシックアイテムも先のトップス同様、品質はよいと感じています。
H&Mトップス

何度か洗濯をしましたが首回りが大きくヨレることはありませんでした。


実際にコーディネートに取り入れたのが下の写真です。
H&Mトップス

真っ赤なパンツもトップスに落ち着いたベージュを配色することで大人ぽい印象に

インパクトのある真っ赤なパンツにシンプルに合わせました。襟も袖口も開きすぎていないデザインが上品な印象。毛羽立った素材感も、シンプルながらひとくせある大人のおしゃれ感を印象付けています。
 

H&Mで賢くお買い物をするために

H&Mは、本当に品数が豊富です。H&Mをうまく利用できない人からよく聞くのが"見つけられない"という一言。そんな方は事前にオンラインショップである程度狙いをつけておくことをオススメします。オンラインショップでお気に入りに登録しておけば、店頭ですぐに見つけることもできます。

価格で得するには、アプリのダウンロードは必須。購入ごとにたまるポイントでクーポンが発行されます。このクーポンはオンラインショップでも店頭でも使用可能。来店前に必ずダウンロードしてHMCLUB会員になっておきましょう。

また、店頭とオンラインショップで割引率が異なることがあります。私は欲しかったコートを店頭の値下げでオンラインショップよりお得に購入した経験があります。残りわずかになったセール商品などは店頭のほうが値下がりしている場合も。もっとお得に買い物をしたい!という方は店頭に足を運んで探すことをオススメします。

いかがだったでしょうか? H&M、使えそうではないですか? 2018年7月現在、セール商品70%OFFのアイテムも多数。この機会にお得なお買い物をしてみてはいかがでしょうか?

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。