知ってるようで知らない! アラフォーデニムコーデの正解とは?

アラフォーデニムコーデ

気負わずステキに見せるアラフォーデニムコーデは存在します

10代、20代の頃から愛用し続けているデニム。でもアラフォーに差し掛かると、王道のカジュアルアイテムなだけに「これまでと同じコーデでいいのかな?」「 年相応のデニムコーデって?」と、迷いを感じる方も多いそう。

デニムは何気なく履くカジュアルアイテムだからこそ、コーデのまとめ方がオシャレ感を左右するんです。今回はシルエット別に、アラフォー女性にオススメのコーデを詳しくお伝えしていきます!

まず覚えたい必須事項! 春夏デニムコーデで絶対NGは足元のもたつき感

まず、どんなデニムアイテムを選んだとしても、大人の女性が春夏のデニムコーデで絶対外してはいけないポイントが「足元の抜け感」。デニムは絶対的にカジュアルなので、年齢の印象とバランスを取るためには裾がたるんだり、シューズが重く見えたり、もたついた足元はNG。例えばボリュームのあるハイテクスニーカーよりは高さのないローテクスニーカーが正解。なるべく足の甲を見せる、足首を見せるなど、軽やかな足元はマストと覚えておいてください。

一番使えてオシャレ感も出しやすいのは王道のストレート

アラフォーデニムコーデ

外さないベーシック感、こなれ感ともに完璧 出典:WEAR

程よいスタイルアップ効果とオシャレ感のあるシルエットと言えばやっぱりストレート。付かず離れず沿ってくれるので、脚のラインが丸わかりにならないのがアラフォー女性には嬉しい。ボーダー&デニムの超定番コーデも、足元をきれいめにまとめ、色使いを抑える、という2つのコツを抑えれば、大人っぽさもあるこなれたデニムコーデのでき上がり。
アラフォーデニムコーデ

デニムらしさを味わえる生地感でシンプルでもキマる 出典:WEAR

ストレートデニムは、シンプルな無地Tやカットソーを合わせて、こなれたカジュアルにまとめるのが今年の旬な着こなし。その際、ウエストを少しでもインすると、腰の位置が高くなりスタイルが良く見えます。写真のようにロング丈の羽織りがあると、スタイルアップしつつヒップ周りは隠せるので、アラフォー女性に一押しのコーデです。

ボーイズ風はNO! ワイドはどこかフェミニンさを取り入れて

アラフォーデニムコーデ

カジュアル感が強まるワイドにはブラウスを 出典:WEAR

楽チンで体型カバーもできる、とワイドデニムはやっぱり大人の女性に大人気(参照:ユニクロ×しまむら×ZARA!大人向けワイドデニム比較)。でもボーイズ風のメンズ寄りな雰囲気にまとめてしまうと、カジュアル過ぎて、アラフォー女性はあまりステキに見えません!

ワイドデニムは面積が大きく、それだけでカジュアル感がアップするので、バランスを取るために他は分かりやすくフェミニンにまとめるのがおすすめ。ふんわりブラウスにサンダル、バッグはトレンドのPVC素材など、小物で旬のディテールも積極的に取り入れて。
アラフォーデニムコーデ

気になるウエストやヒップはしっかり隠してあえてIラインに仕上げても◎ 出典:WEAR

また、裾に向かってすとんと広がるゆったりとしたシルエットを生かして、同系色のトップスを重ねてIラインを作るのもおすすめ。縦長に見えて着やせ効果もあり、同系色なので小物もコーデしやすいのがメリット。無理にウエストインしなくても簡単にスタイルを良く見せることができて、着心地も抜群です。

スタイリッシュなスリムはあえて辛口にまとめて

アラフォーデニムコーデ

上下デニムで辛口にまとめたコーデもおすすめ 出典:WEAR

スタイルに自信のある方なら、美脚効果のあるスキニーを取り入れても◎。ただ、ヴィヴィッドカラーのトップスにスキニーデニムのコーデは、コントラストがキツいのでNG。スキニーデニム全盛のひと昔前に流行ったコーデなので、ついやってしまわないよう気を付けて!

今はワントーンでまとめるなど、コントラストが柔らかいのが旬
。同系色や、同じ辛口のデニム素材でまとめるなど、全体を馴染ませるイメージで着てみて下さい。

大人が欲しい透明感も叶う? 爽やかさ満点の白デニム

アラフォーデニムコーデ

付かず離れずのストレート&ヒールでホワイト系でも膨張感ゼロ 出典:WEAR

膨張しそう……と敬遠されがちな白デニムですが、その爽やかさは抜群。何本もブルーのデニムを持っているなら、白デニムにトライしてみるのもおすすめです。

写真のようなストレートシルエットに少しヒールのあるシューズを合わせるだけで体型カバーも可能。ここでも馴染ませカラーが旬なので、淡い色で全体をまとめつつ、小物をブラックでまとめるとメリハリがついてオシャレ度がアップします。
アラフォーデニムコーデ

ギンガムチェックのリネンシャツで爽やかなモノトーンコーデに 出典:WEAR

春夏はストレッチの効いた細身の白デニムも軽やかで人気。この場合は潔くモノトーンでまとめて、シャープでスタイリッシュなイメージを全面に出して。髪をコンパクトにまとめるのも、着やせ効果につながります。大人の白デニムコーデは、カラーものは難易度が高いので、ニュートラルな色やベーシックな色を合わせるのが正解です。

幼さを回避したいデニムスカートは長めフレアORタイトの二択

アラフォーデニムコーデ

フレアスカートならウエストインも怖くない! 出典:WEAR

スカート派の方が、デニムパンツと同じで何にでも合う!とつい手がでがちなデニムスカート。ですが、実際に子供も履いているデニムスカートは、素材とデザインからどうしても幼さが残るアイテム。着こなしを間違うと途端に若作りに見えてしまうので、大人な雰囲気にまとめる、と意識してコーデを組み立てるのが大前提です。

フレアスカートなら、今年らしい長め丈を選んで、エレガントさをポイントに。赤やピンク、イエローなどの暖色系は控え、色使いを抑えるのもコツです。
アラフォーデニムコーデ

タイトならデニムスカートでも子供っぽくならない 出典:WEAR

今年多く出ている長めのタイトスカートなら大人な印象が強く、自然と辛口にまとまるので、アラフォー女性にはオススメです。ここでもなるべくスニーカーは避けて足元に抜け感を。デニムスカートを主役に、他は引き算するイメージで、洋服から小物まで、あまりゴテゴテしたデザインを合わせないようにすると、今年らしくまとまります。


手持ちアイテムですぐできる! 旬のワンピレイヤードにトライ

アラフォーデニムコーデ

ワンピースの丈感に関わらず、ずるっと感が今年らしい 出典:WEAR

最後に今年一押しなのが、ワンピースをレイヤードする着こなし。気に入っているけど丈感がイマイチで出番のなかった手持ちワンピースも、デニムを重ねることで旬のコーデが楽しめます。膝より短いワンピースでなければ、基本的にどんなものでもOK。ただしボリュームのある靴や、スニーカーだと途端に野暮ったく見えてしまうので、サンダルやフラットシューズなど、華奢なイメージのシューズと合わせるのがポイントです。

少しのコツさえ押さえれば2018年の春夏デニムコーデは完璧! ぜひトライしてみて下さいね。以上「アラフォー向け!春・夏デニムの正解コーデルール」でした。

【取材協力:WEAR


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。