夏コーデの幅を広げてくれるキャミソールの着こなしポイント

キャミソールは春夏コーデをアップグレードさせるのにぴったり

キャミソールは夏コーデをアップグレードさせるのにぴったり

キャミソールやビスチェをレイヤードするスタイルも、ずいぶん定着してきたように思いますが、重ねるだけで簡単な分、サイズが合っていなかったり、キャミソールだけが浮いているようなコーデを見かけることも……。大人っぽくオシャレに着こなすには、全体に馴染ませるのが大事。今回は大人がキャミソールをオシャレに着こなす簡単なコーデのコツをお伝えしていきます。

揃えるべきキャミソールはベーシックカラー&素材を重視

「日本人はあまり色物を取り入れない」と言われるので、もっとカラーコーデを楽しんでほしいと思っているのですが、キャミソールに関しては別! 大人の女性のキャミソールはやっぱりベーシックカラーがオススメです。ホワイトやブラックなどのモノトーンに加え、ベージュやブラウン、カーキなど色は問いませんが、落ち着いた色味が絶対にいい。
大人はベーシックカラーを揃えるべし

大人はベーシックカラーを揃えるべし

トップスとセットで販売されているキャミソールでは、裾が開いたデザインのものが多いですが、Aラインは広がってみえるので子供っぽくなりがち。上半身も間延びし、スタイルアップして見せるのも難しいので、自然に体に沿うようなジャストサイズのシルエットがオススメです。

デザインに関しては元々のランジェリー感を活かしたレースやシルク、肌触りの良いコットンなど、上質な雰囲気の漂うアイテムを選んで下さい。チープな感じのアイテムは総じて安っぽく見えるのでNGです。

モノトーンのキャミソールはキレイめコーデにぴったり

モノトーンは大人にこそオススメしたいアイテム

モノトーンは大人にこそオススメしたいアイテム

キレイめに仕上げたい場合は、まずはモノトーンで統一する着こなしがオススメ。キャミソールのデザインに関わらず、全体をまとめてくれます。ブラックのシルク&レースのキャミソールは単体だとランジェリー感が強いですが、コットンTと重ね、とろみ素材のパンツと合わせることでカジュアルかつドレッシーなパンツコーデに。
ジャストサイズ同士をレイヤードするとスッキリ見える

ジャストサイズ同士をレイヤードするとスッキリ見える

丈が長めのキャミソールよりも断然ショート丈が使いやすくてオススメ。脚長効果もあり、コーデにも取り入れやすいので一石二鳥です。
ホワイトのレースはどんなボトムにも合う

ホワイトのレースはどんなボトムスにも合う

ホワイトは白トップスに良く馴染むので使いやすく、着回し度ナンバーワンのカラー。パンツ、スカートなど種類を問わず何にでも合わせられます。ボトムスに合わせて少しだけTシャツをインして、バランス調整するとよりスッキリ見えますよ。
首の詰まったクルーネックでランジェリー感を中和

首の詰まったクルーネックでランジェリー感を中和

首の詰まったクルーネックTシャツはキャミソールを一体化して見せてくれるので重ねるのに一番使いやすいです。Vネックやポートネックなど、首の開き方に特徴のあるTシャツに重ねる場合はキャミソールが悪目立ちしやすいので、全体的に馴染んで見えているかご注意を。
シャツをキャミソールでコルセットのように絞るシルエットが◎

シャツをキャミソールでコルセットのように絞るシルエットが◎

トレンドのビスチェやコルセットなどの流れから、シャツにレイヤードするスタイルも一押しです。「締める」のがポイントなので、あえてシャツの裾を出し、ゆったり着て縦長のラインを作った上で、キャミソールを重ねてシルエットを締めて着てみて下さい。腰の位置も高く見えるので、スタイルアップ効果も狙えます。

アースカラーのキャミソールはカジュアルも華やかもOK

休日デニムにもキャミソールは相性抜群。雰囲気のあるカジュアルコーデを楽しめます。なんとなくコーデが寂しい感じがする……という時のプラスワンアイテムにもぴったり。ベーシックカラーのキャミソールならコーデを邪魔しないので、程よく力の抜けたカジュアルコーデに仕上がります。
デニムコーデに足す場合は派手カラーよりこんな中間色が大人っぽい

デニムコーデに足す場合は派手カラーよりこんな中間色が大人っぽい

キャミソールの派手色は着まわしにくいので、カラーコーデを楽しみたい場合はボトムスに持ってくるほうがコスパ的にも◎。ベージュやブラウン、カーキなどのアースカラーなら、下写真のようなレッドやトレンドのイエロー、ピンクからグリーンまでどんなボトムスにも合うはず。よりカジュアルなキャミソールコーデを楽しめます。
白T&ベージュキャミのトップスならどんなカラーのボトムでも合う

白T&ベージュキャミのトップスならどんなカラーのボトムスでも合う

手持ちのコーデにプラスするだけでオシャレ度がUPするキャミソール! 上手く取り入れて、オシャレの幅を広げてみて下さいね!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。