大人がギンガムチェックを取り入れる時に気を付けたいこと

ギンガムチェックだってスタイリッシュに着こなせるはず!

ギンガムチェックだってスタイリッシュに着こなせるはず!

定番柄のギンガムチェックが今年のトレンドとして人気沸騰中。ですが、もともとカントリーテイストのイメージが強く、エプロンやインテリア、子供グッズにもよく使われる柄なので、「素朴」「ナチュラル」「幼い」という印象が強い柄でもあります。特に30代以上がそのまま着てしまうと、ミセスカジュアル的な雰囲気が出てしまい、ほっこり系の田舎っぽいイメージになってしまう場合も……。

今回はトレンド物が豊富なZARAのギンガムアイテムを使って、大人がスマートに着こなす方法をご紹介します。

トップスはベーシックなシャツよりブラウスをチョイス

トップスにギンガムチェックを持ってくる場合に守りたいのが以下3つのポイントです。
  1. ボトムスはベージュ、カーキなどのアースカラーを避ける
  2. ふんわり系シルエットを合わせない
  3. コーデ全体のトーンの色を統一する

アースカラーやふんわりシルエットを合わせたり、色が散らかってみえると、ギンガムの持つほっこり感や子供っぽさが悪目立ちしてしまいます。トップスに柄を持ってきた場合、つい定番ボトムスを選びがちですが、この3つに気を付けるだけでも大人っぽくスタイリッシュに見えます。では実際に見ていきましょう。

ギンガムチェックノットブラウスundefined2790円

ギンガムチェックノットブラウス 2790円

ギンガムチェックのシャツは定番ですが、男性でも子供でも着られるアイテムなので、大人の女性としては少し違うアイテムを選びたいところ。ブラウスならそれ自体シルエットが女性らしいので、オシャレ感もUP。デニムを合わせる時はスリムなどスマートに見える物を選びましょう。ワイドやボーイフレンドデニムの場合はヒールを合わせてバランスを取るように気を付けて。中途半端な丈のスカートにスニーカー、はNGです。

ショート丈は足を長く見せるコーデを組み立てて

ショート丈は足を長く見せるコーデを組み立てて

このプルオーバーは細かいギンガムとシャーリングで少しモードさも感じられるデザイン。プライベートに着るにはかっちりしすぎ?と思われるとろみ素材のパンツも、ギンガムが中和してくれるのでしっくり馴染みます。
ギャザー加工入りギンガムチェック地トップスundefined4490円

ギャザー加工入りギンガムチェック地トップス 4490円

柄が細かいほど大人っぽい印象になります。ギンガム×シルエットにひとひねりあるトップスはそれだけで十分主役になるので、他はとにかく引き算でシンプルに。こんなふんわり袖の攻めたデザインならほっこり感も回避できます。

ボトムスは中途半端な丈は避けてスッキリ着るべし

ボトムスにギンガムチェックを持ってくる場合も、以下のポイントを押さえればまとまったコーデに仕上がります。
  1. 色を2、3色以内にする
  2. トップスは無駄の無いシンプルなデザインに
  3. 合わせるアイテムも甘くない物を
ギンガムチェック地パンツundefined6990円

ギンガムチェック地パンツ 6990円

ギンガムチェックのパンツは目立つうえに可愛いアイテムですが、ママ用レギンスなどで使われる柄でもあるので、ここはシンプルな着こなしがオススメ。モノトーンでまとめる、もしくは淡い色で主張の強すぎないカラーがぴったりです。シャツなど微妙にディテールのあるものは古臭く見えるので、今年なら首の詰まったクルーネックTがベスト。
ギンガムチェックフリルスカートundefined4990円

ギンガムチェックフリルスカート 4990円

ギンガムチェックを思いっきり楽しめる変形デザインも、今年ならではのアイテムです。攻めたデザインはそれ自体がオシャレに見えるので休日スタイルにぴったり! この場合も色を散らかさないように少ない配色でまとめるのがオススメです。

柄物といっても派手なプリントではないギンガムチェックなので、敷居が低く取り入れやすいところもいいですね。トレンドアイテムは、カンフル剤として適度に取り入れた方が雰囲気もイキイキとして見えるので、是非トライしてみて下さいね!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。