同じ値段のユニクロ白Tシャツでもこんなに違う!?

「こなれ感」を重視する今、ごく普通の白Tシャツではなく、オシャレ見えする白Tシャツが欲しい! でも体型や好きなテイストによって見え方が変わるため、いざ買おうとすると種類が多すぎて選べないという声も……。

今回はベーシックアイテムが得意のユニクロで、一枚でサマになる四種類をピックアップしてみました。どれも1000円プラス消費税なのでお値段は同じアイテムです!
一口にユニクロの白Tと言っても見え方がこんなに違うんです

一口にユニクロの白Tと言っても見え方がこんなに違うんです

四点すべて同じMサイズを着用して、比較しました。体型別やお好みのテイストを踏まえて、どんな白Tシャツが一番似合うのかを具体的にお伝えします。

雑誌掲載多数! 王道ベーシックならユニクロユークルーネックTシャツ

「シンプル・イズ・ベスト」と呼びたくなる一番ベーシックなデザインは、ユニクロユー クルーネックT。生地は薄すぎず厚すぎず、体にも程よく沿うシルエット、首元も詰まっていて、シンプルながら旬な雰囲気も持ち合わせたアイテムです。
首回り、袖感など全てコンパクトに仕上げられた完成された一枚

首回り、袖感など全てコンパクトに仕上げられた完成された一枚

割とタイトな作りで遊びがなく、リブ素材に比べるとそこまで伸縮性が無いのでコンパクトな印象。ジャストサイズのため、細身の体型でTシャツコーデが貧相に見えるのがお悩みの方にもぴったり。体型を問わず幅広く着られるシルエットです。ロールアップやウエストインすることを考えてワンサイズ上げてもオシャレに着こなせそう。

オシャレなフィット感が絶妙なスーピマコットンリブクルーネックT

昨年色違い買いする人が続出するほど大人気だったスーピマコットンリブクルーネックTがカラバリを増やして再登場! 生地が少し薄手で、他の三つのTシャツに比べると若干透け感があります。
首が詰まっていてタイトなシルエットでも伸縮性があるので着やすい

首が詰まっていてタイトなシルエットでも伸縮性があるので着やすい

リブ素材で柔らかく伸び縮みもする生地は、着たり脱いだりもストレスフリー。タイトなシルエット&短い袖の組み合わせで女性らしく見え、ほっそりして見える効果も期待できます。パンツはもちろん、スカートもシルエット問わず似合う万能なデザインです。袖が短めなので、どちらかというとタイトなノースリーブのようなつもりでコーデに取り入れるとしっくりまとまります。シンプルなボトムスでも今っぽくなる、今年顔Tシャツです。

四つの中でボディラインが一番しっかり出るので、隠して細く見せたい、というよりもあえて出して細く見せる、というシルエットです。薄手で肉感を拾うため、お腹回りのラインも出るので、ふわっと隠したい方には向かないかもしれません。フィットしたトップスが欲しい方にぴったりの一枚です。

コンサバ、キレイめ感が欲しいならリブバレエネックT

カットソー寄りの雰囲気を持つリブバレエネックTは今年発売された新しいシルエット。ニット寄りな厚手のリブ素材で透け感も気にせず着られます。ぐっと開いたデコルテとフィットするシルエットで、四点の中では一番キレイめ寄りのアイテム。いかにもTシャツ、というカジュアル感が少ないので、オフィスで着るなら断然こちらがオススメです。
デコルテを強調する首元が女性らしい一枚

デコルテを強調する首元が女性らしい一枚

インナーの肩紐などが見えてしまうかも?と気になるぐらい襟ぐりが開いているため、チューブトップタイプにするなど、インナーに気を配った方がより安心して着られます。このデザインの場合、肩回りのフィット感も重要ポイント。ここが合わないと肩からずれたりと収まりが悪いので、単純にいつものサイズを買うのではなく、事前の試着をオススメします。

同じリブ素材ですが、前述のスーピマコットンリブクルーネックTと比べて生地が厚く肉感も拾いにくいので、全体としてはこちらの方が体型を選びません。

ユニセックスなカジュアル感ならスラブハイネックT

スラブハイネックTはボディラインを強調しないボクシーなシルエットで、四枚の中では最もカジュアルなシルエットです。どちらかというとメンズライクな印象に仕上がるので、女性らしく、というよりはカジュアル、ユニセックス、ナチュラルに見せたい方にオススメ。
身幅が広く、丈が短めなのでカジュアルな雰囲気

身幅が広く、丈が短めなのでカジュアルな雰囲気

生地はしっかりした中肉素材で、透ける心配がなく一枚でも安心。ハイネックにデザインされた首回りはわりとフィット感が強めです。このTシャツは写真の通り、織りの入ったような表情のある素材感が特徴。ワンランク高く見え、白T一枚だとちょっと寂しい感じがする、というような心配も無用です。

このTシャツの良いところは袖丈が長く、気になる二の腕を自然にカバーできるところ。身幅もゆとりがあり、体が泳ぐようなサイズ感なので、腕やお腹など上半身が気になる方、バストが大きめの方、自然に体型カバーをしたい方にぴったりの一枚です。

一口にユニクロの白Tシャツと言ってもその特徴は様々。ご自分の体型や好きなテイストをすり合わせ、お気に入りの一枚を見つけて下さいね!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。