2017年春夏ファッショントレンド~NYコレクションから


2017年春夏シーズンのおしゃれは若々しさと装飾性がメインテーマに。健康的で伸びやかな気分や、時代・地域を越えてテイストを交わらせるスーパーミックスも広がる。自分好みのカスタマイズや、いたずらっぽい細部の演出、サイズの常識を覆すエクストリームシルエットも加速し、今度の春夏はファッションの「楽しさ」が前面に押し出されてきそうだ。

【CONTENTS】
Page 1:◆ガーリーエッセンス
Page 2:◆デコラティブカスタム
Page 3:◆クロスカルチャー
Page 4:◆プレイフルディテール
Page 5:◆ソーカル&ヴィクトリアン
Page 6:◆ヘルシーセクシー

ガーリーエッセンス


◆MICHAEL KORS COLLECTION(マイケル・コース コレクション)

MICHAEL KORS COLLECTION 2017年春NYコレクション

MICHAEL KORS COLLECTION 2017年春NYコレクション

MICHAEL KORS COLLECTION 2017年春NYコレクション

MICHAEL KORS COLLECTION 2017年春NYコレクション


花柄がキーモチーフに浮上する。ただ、甘すぎる見え方ではなく、レトロなカラートーンや抽象的な描き方でひねりを加えて。初々しい雰囲気を大人がまとう感覚だ。ポジティブなメッセージを強い言葉で打ち出す表現も勢いづく。袖で遊ぶ提案はさらに熱を帯びる。指先を覆い隠すほどのユニークなシルエットで演出する長いカフスはかえってコケットな風情を呼び込む。ニットプルオーバーはエクストリームスリーブが採用され、朗らかなムードが備わる。

チャーミングなムードを招き入れるピンクが浮上。ピースフルやハッピーも印象づける。フレッシュなたたずまいのショートパンツにトレンチコートやアーガイル柄ニットなどでメンズやボーイズ風味を融け合わせたピンクの着こなしが新鮮だ。オレンジやイエローといったジューシーカラーを差し色でミックス。幼く見せない目配りを利かせながら、ポジティブカラーの元気感を写し込む試みが広がる。

【画像協力】
MICHAEL KORS

次のページでは、デコラティブカスタム!