オーストラリア発の人気ロースターSINGLE O JAPAN×CafeSnapが初のコラボ!


SINGLE O JAPAN × CafeSnapのスペシャルコーヒー豆セット

SINGLE O JAPAN × CafeSnapのスペシャルコーヒー豆セット


木の葉が日に日に色を変え、温かいコーヒーがさらに美味しくなる季節がやってきました。「カフェに関わる“ひと・もの・こと”を通して、人々のライフスタイルをもっと豊かに」をビジョンとする写真共有型アプリ「CafeSnap」はこの秋、オーストラリア発の人気コーヒーロースター “SINGLE O JAPAN(シングル オー ジャパン)”とコラボしたコーヒー豆のスペシャルセットを11月3日(木)24時までの期間、数量限定で販売します。

出勤前やブランチタイム……人々のライフスタイルにコーヒーやカフェが溶け込んでいるオーストラリアでは、コーヒーにこだわりのある人が多く、“コーヒー先進国”とも呼ばれています。そんなオーストラリアのシドニー近郊にあるサリーヒルズから始まったSINGLE O。13年前、SINGLE ORIGIN ROASTERSという名前でスタートし、昨今サードウェーブコーヒーの流行の中で聞かれるようになった“シングルオリジンコーヒー”という単一の農園から収穫した豆そのものの個性を味わう文化が普及する前から、その楽しみ方を発信してきた老舗のロースターです。


国内ではパンケーキのbillsや人気チョコレート専門店も採用

そんなコーヒー文化が成熟しているシドニーのSINGLE Oで焙煎技術を磨いた山本酉さんをディレクターとして、2014年に日本に上陸したSINGLE O JAPAN。独自のルートで仕入れた日本ではなかなか目にしない生豆を使い、日本の水や食文化、日本人の味覚、嗜好を考慮したうえでコーヒーをベストな状態に仕上げています。

そんなSINGLE O JAPANのコーヒーは、オーストラリアにゆかりのある日本各地のコーヒー専門店はもちろん、パンケーキで有名なシドニー発のカフェレストランbills、2016年春に蔵前に初上陸をしたダンデライオン・チョコレートなど、グルメな人々が集まるカフェで採用されています。

コスタリカ、タンザニアの豆、各100gのセット

コスタリカ、タンザニアの豆、各100gのセット


2種のコーヒーを飲み比べできるスペシャルセット

この度、CafeSnapはそんなSINGLE O JAPANとのコラボが実現!山本氏が焙煎したシングルオリジンのコーヒー豆2種類を1箱に入れ、SINGLE O JAPANとCafeSnapのロゴスタンプを押したスペシャルボックスでお届けします。通常、SINGLE O JAPANでは、コーヒー豆の販売は250gからですが、今回のスペシャルボックスでは各100g×2種になっているので、スターターキットまたはギフトとしてもおすすめ。2016年10月27日(木)~11月3日(木)の申し込み期間では、南米の“ペルー”とアフリカにある“タンザニア”の豆がセットになるので、味わいの全くことなる2種を飲み比べして楽しむこともできます。

また今回、コーヒー豆をご購入いただいた方には、特典もご用意!10月以降、SINGLE O JAPAN の山本さんを講師に迎えたカッピングセミナーにご案内します。(別途参加費がかかります)山本さんは普段、カフェに立たれていないので、コーヒーやオーストラリアのコーヒー文化についてお話を聞ける貴重な機会です。

「自分で美味しいコーヒーを淹れたい!」「コーヒーの味の違いを感じてみたい」という方におすすめのSINGLE O JAPAN ×CafeSnapのスペシャルコーヒー豆セット。CafeSnapが厳選したロースターの味わいをぜひ楽しんでみてくださいね!



SINGLE O JAPAN × CafeSnapのスペシャルコーヒー豆セット

ペルー(100g):フローラル、甘いスルタナ(種無し白ぶどう)、トッフィー
タンザニア(100g):ライムの明るい酸味、トッフィー、フルボディ

価格:2000円
送料:豆のみの場合:360円[全国一律] (2セット以上購入の際は送料が異なります。購入サイトをご確認ください)
申し込み期間:2016年10月27日(木)~11月3日(木)24時まで
配送予定日:11月中旬
購入サイト:https://cafesnap.thebase.in/
※コーヒーは豆のままで郵送させていただきます。
※購入者の方には11月以降に予定している山本さんのカッピングセミナーのご案内をさせていただきます(別途参加費必要)
※コーヒー抽出器具も上記サイトで販売しています
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。