ブルーボトルコーヒー流!コールドブリューの作り方をレクチャー

写真共有型カフェアプリ「CafeSnap」 は2016年8月8日(月)にブルーボトルコーヒーとのコラボ企画 「夏コーヒーの体験イベント」を開催しました!イベントではこの夏のトレンドのコールドブリュー(水出しコーヒー)の作り方をレッスン。その様子をレポートします!

ショッピングの途中や仕事の休憩に訪れる人も多い青山カフェ。今回は同店のリードバリスタ、高橋さんをお迎えし、コーヒーの基礎知識とブルーボトルコーヒーが大事にしているこだわりからお話しいただきました。

個性の光るカフェに出会える、カフェ写真共有アプリ「CafeSnap」

個性の光るカフェに出会える、カフェ写真共有アプリ「CafeSnap」


農園からカップ一杯のコーヒーになるまでを丁寧に管理

まだまだ知っている人は少ないですが、実は“コーヒーチェリー”という果実に含まれる種子を焙煎してできるコーヒー。いくつものコーヒーチェリーから一杯のコーヒーを作るため、美味しいコーヒーを作るためには、まず熟度の揃ったコーヒーチェリーを集めることが重要なのだそう。

ブルーボトルコーヒーでは専門のグリーンビーンバイヤーがそのシーズンで最もおいしい豆を買い付け、豆の温度や湿度などを管理しながら日本へ運び、清澄白河のロースタリーで焙煎しています。さらに焙煎後もクオリティコントロール部門が豆の品質や豆の個性が焙煎によって引き出されているかを確認。様々なチェックを経て美味しいコーヒー豆が各カフェに運ばれるよう徹底されています。


焙煎から48時間以内の豆のみを販売。いつでも新鮮なコーヒーを提供

このような農園からカップ一杯のコーヒーになるまでの過程“Seed to Cup(シードトゥーカップ)”を大切にしているのはもちろんですが、ブルーボトルコーヒーがもう一つ重要視しているのが“コーヒー豆の鮮度”です。販売しているのは焙煎後48時間以内の豆のみ。ドリンクで提供する際はエイジングして最もおいしい状態の豆を、注文が入ってから挽くことで、いつでも新鮮で美味しいコーヒーが楽しめます。

そんなこだわりが詰まった豆の中でも、今回使用したのは「Three Africans(スリーアフリカンズ)」というブレンドコーヒー。フルーティで華やかな味わいのエチオピア2種と大地のように力強いウガンダを使った夏にぴったりの豆です。


ブルーボトルコーヒー青山カフェのリードバリスタ、高橋さんがレクチャー

ブルーボトルコーヒー青山カフェのリードバリスタ、高橋さんがレクチャー


誰でも美味しく作れる!ブルーボトル流のコールドブリュー

さて、ここからはコールドブリュー作りの実践!「本当に簡単です」と高橋さんが話されていた通り、ステップはたったの4つ!

1. まずはコールドブリューを作る時に便利な“コールドブリューボトル”とコーヒー豆を挽く“ハンドミル”、Three Africansの豆55gと、水750CCを用意します。

2. 次に豆を挽きます。挽目は中細挽き。指で触って粒を感じられるぐらいの大きさです。

3. 挽いた豆をフィルターの中にセット。あとは750CCの水を入れるだけ!水は浄水のものか、一度沸騰させたものを使うのがおすすめ。水を入れ終わったら、豆全体に浸透するように、数回、横に傾けます。

4. あとは、冷蔵庫で約8時間、じっくり時間をかけて抽出。抽出が終わったら、フィルターの粉をボトルから取り出して完成!とても簡単です!


ブルーボトルコーヒーでは、ブルーボトルのロゴが入ったオリジナルのフィルター インボトルを販売中

ブルーボトルコーヒーでは、ブルーボトルのロゴが入ったオリジナルのフィルター インボトルを販売中


コツやテクニックが必要なハンドドリップのコーヒーとは違い、誰でも簡単に作ることのできるコールドブリュー。コーヒー豆の香りと味わいがぎゅっと詰まっているので、おうちコーヒーやおもてなしコーヒーとして作ってみてはいかが?

ニューオーリンズ500円

ニューオーリンズ 500円


ちなみに、ブルーボトルコーヒーでは、「ニューオーリンズ」と呼ばれるミルク入りコールドブリューも人気。ハーブのチコリとオーガニックシュガー、コーヒーを一緒に抽出していて、豊かな香りとコクがあります。まさにブルーボトルコーヒーを代表する一杯なので、カフェを訪れた際に試してみてくださいね!

・ブルーボトルコーヒー
https://bluebottlecoffee.jp/

・コールドブリューキット
http://item.rakuten.co.jp/bluebottlecoffee/s008/


個性の光るカフェに出会える、カフェ写真共有アプリ「CafeSnap」

個性の光るカフェに出会える、カフェ写真共有アプリ「CafeSnap」


ブルーボトルコーヒーで撮影した写真は写真共有型カフェアプリ「CafeSnap」でシェア!

CafeSnapは個性の光るカフェに出会える、カフェ写真共有アプリ。カフェ好きの仲間達による写真投稿から、日本全国にあるカフェの最新情報をキャッチすることができます。また、現在地周辺や人気のエリアからカフェが探せるなど検索機能が充実。 「落ち着いた雰囲気」「ラテアートがある」「コーヒー専門店」など、お店の特徴と“掛け合わせ検索”することにより、あなたのカフェ探しをもっとラクにします。さらにカフェやコーヒー業界を牽引するオーナー達とCafeSnap発案者の対談も掲載。全5回の連載で、オーナーの想いや人生観をじっくりお届けしています。

HP: http://cafesnap.me/

ダウンロードページ↓
iPhone : http://apple.co/1rMm2ZK
Android : http://bit.ly/1QMqk7m


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。