日々の暮らしをもっと充実させる「0円占い生活」

なにかハマれる趣味を始めたいけれど、どうしてもお金の問題が気になって一歩踏み出せない。そんな方に贈る「お金のかからない趣味」情報。誰もが知っているものから、ニッチなものまで、きっと気になる趣味がみつかるはずです。

第2回は、All Aboutで占いガイドとして活躍する、 Mitchyさんが提案する「0円から始める「占い生活」」です。

<お金のかからない趣味「0円占い生活」チェックシート>
■こんな人におすすめ:自身の「直感」や「ひらめき」を信用している人。
■楽しめる期間:続ける限りずっと
■かかる費用:無料(場合によっては小銭、お線香などが必要)


「直感」や「ひらめき」から自身の運気を知ろう

占いに興味はあるけれど、専門家に占って貰うのはお金がかかりそう……と考えている人は少なくないでしょう。確かに占い師に依頼すればお金は必要になります。でも、自分で占えば? 当たり前ですが、当然お金はかかりません

「占いを習得するためには学校などに通わないとダメなのでは?」という声も聞こえてきそうですが、実のところ自分の「直感」や「ひらめき」から自身の運気を占うことはできるのです。

もちろん、お金はかかりませんよ!


0円占い生活その1:神社で恋愛成就するときは正しい手順で!

「片思いの彼・彼女と付き合えますように」「良縁に恵まれますように」など、恋愛成就の願掛けで神社へお参りに行く人は少なくありません。でも、ただ神頼みをするだけではダメ。ちゃんとした手順を踏まえた参拝と経過観察をすることで、恋の行方が分かると言われています。

やり方は本当に簡単。神社に参拝するときには、一の鳥居から入り手水舎で身を清めます。そして二礼二拍手一礼(※一般的な作法。神社によって違いはあります)の作法を守って願掛けをします。ここで重要なのが、最初に自分の住所と名前を告げるのを忘れないこと
恋愛成就の願掛けは、しっかりと手順を守って行いましょう。

恋愛成就の願掛けは、しっかりと手順を守って行いましょう。

願掛けをして待つこと1ヵ月。もし相手方に別に好きな人がいる、あるいはその気がない場合には、自然とその人の現在の恋愛事情が耳に入ってきます。逆に、何も情報が入って来ない場合は……相手に「お付き合いしている人はいない」可能性が大。しっかりと今後の戦略を練って行くことが大切です。

神社に参拝したパワーもあるのですから、成就できるよう努力していきましょう。


0円占い生活その2:超簡単だけどじつは奥が深いコイン占い

手軽にできる占いとして人気なのがコイン占い。コインを投げて表が出たのか、裏が出たのかで吉凶を占うという、誰もが一度はやったことがあるものです。簡単だからと言って侮ってはいけません。コイン占いはかなり本格的に占うこともできるのですから。

まず10円玉でも100円玉でも良いのでコインを1枚を用意します。つぎに、コインの裏表を決める。一般的に10円玉では平等院鳳凰堂が描かれている側、100円玉は桜が描かれている側が、それぞれ表とされています。もちろん、自分自身で裏表を決めるのもOK。
簡単だけど、ちゃんとやろうと思えばいくらでも奥深くなるコイン占いの世界。

簡単だけど、ちゃんとやろうと思えばいくらでも奥深くなるコイン占いの世界。

裏表を決めたら、占いたいことを考えてコインをトス。裏表のどちらが出たのかで、Yes or Noを占いましょう。たとえば飲み会に誘われたけど気が進まない、日曜日に出かけるべきかなどなど……コインを投げて表だったらYes、裏がでたらNoとして占ってみましょう。使うコインはお気に入りに外国のコインでもOK。外国のコインで占うと、スタイリッシュさもアップしますね。

今回は誰もが試せる方法として、コイン1枚で占う方法を紹介しましたが、さきに述べたとおりコイン占いの世界は意外と奥深い。たとえば、3枚のコインを用意して18回投げる、あるいは5枚用意して5回投げて占うという方法もあり、その効果は“易占いと同等”とも言われています。しかし、結果を正しく知るためには易の知識がないと難しくもあるので、そこは勉強をする必要があるでしょう。


0円占い生活その3:驚くほど当たる!? お線香占い

自宅に仏壇がある方は、毎朝お線香を供えていることかと思います。そして多くの人は、ご先祖様への供養の気持ちに加えて、「私たちをお守りください」という願いも込めてお線香を供えているのではないでしょうか。

このお供えする「お線香」でも、ちょっとした占いができるんです。
お線香の異変はトラブルの合図?

お線香の異変はトラブルの合図?

たとえば、お供えしたときに何もしていないの「お線香が折れてしまった」ということはありませんか? それは良くないことが起きる前兆であり、お知らせの可能性が高い。私事ですが、今までにお線香を供える際に2回ほど突然折れてしまったことがあるのですが、その2回とも直後にケガをしてしまいました。しかもそのうちの1回は全治3ヵ月の粉砕骨折。

もしお線香が突然折れたら、その日1日は何かあるかもしれないと、気を引き締めて過ごすようにしましょう。


※※※※※※※※※※※※※※※※

以上に挙げた「占い生活」のコツは、ほんの一例に過ぎません。自分の直感から今日の運気が分かることもありますし、気を付けたいことなどが分かることもあります。今回紹介した参拝、コイン、お線香といったちょっとしたツールを活用すれば、より直感的にヒントを得ることができるでしょう。


<合わせて読みたい「占い」記事>
■ダメな占い師の見分け方と対策
■特典もアリ、神社のファンクラブ「崇敬会」の魅力
■来年はどんな年? 数秘&カラーで未来を知る


今回語ってくれたのは……「占い」ガイドのMitchyさん

undefined

 

仕事で訪れたカナダ・バンクーバーにてカラーセラピーを初めて経験。今の自分の気持ちをピタリとリーディングしてもらい、深く感動し、癒されカラーセラピーから大きな氣づきを得る。

いつしか自分も“誰かの氣づきのお手伝いができるようになりたい”と思うようになり、帰国後、カラーの勉強を開始。ボトルリーディングの他、数秘&カラー、アストロカード(R)等のカードリーディングを学ぶ。

現在は各種講座を開講するとともに、個人セッションを行う。銀行で得た経験を活かして、マネー関連のコンサルティングも得意としている。

詳しいプロフィールはこちら

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。