2016春夏NYコレクション
ファッショントレンドキーワード1「プレイフル&タッキー」


2016年春夏シーズンを盛り上げるファッショントレンドのキーワード1は「プレイフル&タッキー」です。おしゃれを「遊ぶ」という感覚で着こなしを弾ませるアレンジが斬新。意外感の強いトリッキーな演出やtacky(=悪趣味)、ださカワイイ、茶目っ気、いたずらっぽさなどが薬味となります。新トレンドを映し出す、ランウェイルックをNYコレクションから厳選してお披露目!

【CONTENTS】
Page 1:◆MARC JACOBS(マーク ジェイコブス)
Page 2:◆RALPH LAUREN COLLECTION(ラルフ ローレン コレクション)
Page 3:◆Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)
Page 4:◆THOM BROWNE. NEW YORK(トム ブラウン ニューヨーク)

MARC JACOBS(マーク ジェイコブス)


MARC JACOBS 2016年春夏NYコレクション

MARC JACOBS 2016年春夏NYコレクション


MARC JACOBS 2016年春夏NYコレクション

MARC JACOBS 2016年春夏NYコレクション


ウィットや遊び心をふんだんに注ぎ込む冒険が16年春夏の装いを朗らかに彩る。ポジティブなマルチカラーが着姿をざわめかせる。はっきり色同士をあえてぶつけ合って、危ういまでに劇的なバランスを生む。ポップアートを連想させるような、シンボリックで挑発的なモチーフを投入。服をドラマのキャンバスに見立てた。過剰なほどに長くしたり、驚くほどふくらませてみたりと、デフォルメ(誇張)を利かせて、常識的なイメージを揺さぶり、時代感やテイストも様々にミックスして、トレンドを超えていく。「大胆」のさらに一歩先に踏み込むチャレンジングな着こなしに誘われる。ポジティブサプライズを仕掛けるやんちゃマインドが服のあちこちに待ち構える。ありきたりの着映えを拒むたくらみは、チアフルな気持ちを周りと共有させてくれる。

次のページでは、RALPH LAUREN COLLECTION(ラルフ ローレン コレクション)!