オンもオフも! エバーラストのジャージーウエア

昨今のヘルシー志向で、フィットネスやヨガ、ウォーキングなど、スポーツに興味を持つ人が増えています。ファッションの世界でトレンドとなった「究極の普通」という意味を持つノームコアの影響も手伝って、オフはもちろんオンの日でも、そのまま運動できるような、肩肘張らないウエアを好む人も多くなっています。

今回ご紹介するのは、1910年にニューヨークで誕生した「EVERLAST(エバーラスト)」のジャージーウエア。ボクシングギアにおける世界的な信頼を得て、トータルスポーツブランドとしての地位を確立して105 年を経た今、待望のウィメンズラインがデビューします。自分らしさと表現力を身につけた現代女性のための、無駄を解放してシンプルを追求した究極のリアルクローズです。フィットネスやウォーキングなどの軽い運動で体を動かした後、そのままの格好でランチに行ったり、ショッピングに出かけたり、お友達と会ったりできる洗練された「ジャージークチュール」。動きやすさと着心地はお墨付きなので、ママの普段着としても◎。

では早速、様々に変化する日常を楽しみ、しなやかで強い現代女姓が行き着く、エバーラストのジャージーウエアを見ていきましょう。

ボリューム感と素材感が特徴的なウエア

EVERLAST

トップス 2万1,000円(税抜) パンツ 2万1,000円(税抜)/以上すべてEVERLAST(エバーラスト)

表にウール糸を使用することで高級感を表現し、裏にはコットンを配して着用感を向上させたダブルフェイス組織のカットソー素材を使ったトップスは、シンプルなデザインなので、思わずヘビロテしてしまうアイテムです。

程よいハリ感と肉感が特徴的なウールジャージ素材のパンツは、コンプレッションウールという、上品な光沢と繊細な風合いが魅力の素材を使用しているので、カジュアルでありながら、エレガントさも感じられます。
EVERLAST

ブルゾン 3万8,000円(税抜) パンツ 1万9,000円(税抜)/以上すべてEVERLAST(エバーラスト)

こちらもコンプレッションウールを使用している、ノーカラーブルゾン。素材の持つ上品な光沢感が、ブルゾンに洗練された印象を持たせています。

ギャザーで強調された品のある光沢が魅力のワイドイージーパンツは、リラックスした履き心地なので、スポーツの場面ではもちろん、普段着使いもできる今季らしい頼れる味方です。


次のページでも、オンの日もオフの日も着られるエバーラストのウエアをピックアップ!