2015-16秋冬NYコレクション
ファッショントレンドキーワード2「ミリタリーレディー」

2015-16年秋冬シーズンを彩るファッショントレンドのキーワード2は「ミリタリーレディー」です。勢いが続くミリタリーはたおやかな表情にシフト。レディーライクな着姿に落とし込まれます。別のテイストと重ねて、フレッシュな表情を引き出し、マニッシュ濃度は薄めに抑えていくのが、新しいコーディネートの流儀です。新トレンドを物語るランウェイルックを、モード発火点のNYコレクションから先取りピックアップ!

【CONTENTS】
Page 1:◆3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)
Page 2:◆rag & bone(ラグ & ボーン)
Page 3:◆LACOSTE(ラコステ)
Page 4:◆DIESEL BLACK GOLD(ディーゼル ブラック ゴールド)

3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)


3.1 Phillip Lim

3.1 Phillip Lim 2015-16年秋冬NYコレクション


3.1 Phillip Lim

3.1 Phillip Lim 2015-16年秋冬NYコレクション


ミリタリーの注目度は高まる一方だが、トレンドの長期化に伴い、味付けには変化が起きる。これまではトレンチコートやボマージャケットといったアイコン的アイテムが主役だったが、新テイストの「ミリタリーレディー」では色が主役。カーキやオリーブグリーン、サンドカラーといった、ミリタリー系の色がエレガントな装いとマリアージュ。うっすらとアーミーな雰囲気を寄り添わせる。ストリート感やボーイズ気分を遠ざけるのも、これからのミリタリーが向かう方向。むしろリュクスやレディーに寄せていくのが新スタイリングのトーン。チェック柄やアニマル柄、さらにはファーやフェミニン靴と引き合わせて、マニッシュ濃度は薄めに抑えていくのが、新しいコーディネートの流儀。軍装のディテールだけ借りるさじ加減がキーになる。

次のページでは、rag & bone(ラグ & ボーン)!