ネットオークションには不思議がいっぱいだと思うことがけっこうあります。そのひとつが、ギフト券や商品券について。実は額面以上の価格で取引されることがあるのです。たとえば、ギフト券5,000円分で出品したところ、5,250円で落札されるなんてことも起きてしまう…。


使用期限のあるポイントで買う

モバオクの「モバオクポイント」。せっかくあるなら使用期限内に使いたい

モバオクの「モバオクポイント」。せっかくあるなら使用期限内に使いたい

その理由のひとつが、オークションサイトでも使えるポイントにあります。たとえばヤフオク!モバオク楽天オークションではそれぞれポイントでの支払いができます。ヤフオク!ならTポイント、モバオクならモバオクポイント、楽天オークションなら楽天スーパーポイント。

実はこれらには使用期限が設けられていることがあるんですね。期限が過ぎたらゼロ円。なので失効してしまう前にポイントを使おうというユーザーが、額面よりも多少高くなってもギフト券や商品券をポイントで買っているということがあります。


交通費の方が高くつく場合がある

住んでいる場所によっては、わざわざ交通費をかけてギフト券などを買いに行かなければならない人もいます。だったら、額面よりも高くなったり送料がかかったとしても、オークションで落札した方が安上がりになります。それにオークションで落札すれば自宅のポストまで届けてくれるので、交通費だけではなくて買いに行く時間や労力を考えてもメリットがあるわけです。


商品券を出品するならモバオク

次は出品する側を考えてみます。オークションサイトはいくつかありますが、どのサイトがオススメなのかというとモバオクです。実はギフト券や商品券でみるとヤフオク!よりも出品数が多いのです。一番出品数が多いのは楽天オークションですが、これはショップが多く出品しているためだと思います。

モバオクがなぜオススメかというと、落札システム手数料がかからないからです。他のサイトだと落札金額の5.4%は確実にとられてしまうので、せっかく落札されてもその分がマイナスになってしまうのです。おそらくモバオクでギフト券や商品券を出品しているユーザーは、モバオクのメリットを熟知しているのでしょう。ギフト券の金額が大きければ大きいほど、モバオクがお得だといえそうです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。