プチプラ服をオシャレに見せるにはコツが必要だった!

プチプラ服を賢く活用!

プチプラ服を賢く活用!

今や当たり前になっている”プチプラ”という言葉。ですがファストファッションが流通している今、ただ安いだけの物はどこでも見つかるし、下手すると安物買いの銭失いになる可能性も。

一番求められているのは”安いけど、実際は安っぽくなくオシャレに見える”服。せっかくお金を払うなら、着回しも効いて長年愛用できるコストパフォーマンスの良いアイテムが欲しい!

今回はそんなプチプラ&コスパ良しなアイテムをオシャレに見せる5つのポイントをお伝えします。

原則1 基本のハイ&ローミックスに好きなテイストをプラス

高価な物が一番多く載っているモード誌。その中の街角スナップなどでも、もう10年以上前からオシャレのコツとして書かれている「ハイ&ローミックス」とは、その名の通り高い&安いを組み合わせること。プチプラTシャツにデニムとハイブランドのバッグを、またはプチプラワンピースに質の良いシューズを合わせて、などはよく見られる例ですが、そこに自分の好きなテイストをプラスすると、プチプラがどう、という問題を感じさせず、自分らしく仕上がります。
プチプラコーデの仕上げに好きなテイストやカラーのアクセやバッグを足して自分らしくまとめて

プチプラコーデの仕上げに好きなテイストやカラーのアクセやバッグを足して自分らしくまとめて

バラバラと雑多な感じに見えると一つ一つのアイテムのプチプラ感が目立ちがちなので、コーディネートの中にいろんなテイストが混在しないようにするのがコツ。今はボヘミアン、トラッド、ベーシックなど色々ありますが、それも難しく感じる方は、可愛い感じ、クールな感じ、とざっくりしたテーマでもOKです。

それを少し意識すると全体にまとまりが出るので、さらに自分が好きなテイストや見せたいイメージを表現できるヘア&メイクやアクセサリーを把握していると、あっという間にこなれたスタイルの出来上がり。

次ページでは「ファストブランドで買うべきアイテム」を紹介します。