“パクチー女子の恋愛”について相沢あいさんが熱弁

垂涎のパクチー料理の提供に加えて、この日はトークステージも実施されました。登場したのはAll About恋愛ガイドの相沢あいさん。

相沢さんは自身の足で見つけた、パクチーが食べられるおすすめのお店、パクチー好き必見の注目アイテム、そして最近一部で話題になった“パクチー女子の恋愛観”など、さまざまなテーマについてMCのウーニンさんとともに話を展開しました。

【関連記事】好きな人にはたまらない!パクチー女子ってどんな人?

複数あるトークテーマのなかでも、やはりいちばん会場が盛り上がったのは恋愛事情について。相沢さんが提唱するパクチー女子の特徴については上記の記事をご覧いただくとして、結論から言うとパクチー女子は「少数派で、ふつうのモテ路線ではありません!」とのこと。
パクチー女子について語った相沢さん。

パクチー女子について語った相沢さん。

それを示す証拠ではありませんが、All Aboutと日本エスニック協会が共同で20代後半~30代の女性を対象に行った調査結果によれば、“パクチーが好き”という女性の割合は全体の36.7%。確かにパクチー女子は少数派と言わざるを得ない数字です。

もちろん「少数派=モテない」というわけではありません。男性から見たパクチー女子は“好きな人にはタマらない”魅力があるらしいので、まさにパクチーらしい中毒性を持っているということでしょう。

【オールアバウト、日本エスニック協会共同調査】「パクチーに関する調査」を発表

そんなパクチー女子の引き寄せ力をさらに強化するアイテムとして、相沢さんはコリアンダーのアロマオイルを紹介。エスニックな香りが印象的なこのアロマには気分高揚、消臭作用に加えて、なんと催淫特性もあるんだとか! 気になる男性がいるパクチー女子の皆様は、活用してみるのはいかがでしょうか。

豪華なお土産に来場者も大満足

盛りだくさんで行われた“パクチー女子会”では、来場者へのお土産ももちろんパクチー尽くしとなりました。

まず、自宅でも本格的パクチー料理が楽しめるようにと、エスビー食品から発売されている生パクチーを用意。合わせて、タイで人気の春雨料理クン・オプ・ウンセンや、シンガポール風チキンライスなどの本格料理をお手軽に楽しめるレシピも同梱されていました。
エスビー食品の生パクチーとレシピ。

エスビー食品の生パクチーとレシピ。

さらに、本記事の冒頭でも少し触れたアライドコーポレーションのパクチードレッシング、人気のオーガニックスパイス・ハーブシリーズ“VOX SPICE”も提供。家庭でもパクチー&エスニックが気軽に楽しめる大充実のお土産に、会場からは大きな歓声が起きていました。
アライドコーポレーションからはドレッシングのほかに、レトルト食品なども提供されました。

アライドコーポレーションからはドレッシングのほかに、レトルト食品なども提供されました。

人気のオーガニックスパイス・ハーブシリーズ“VOX SPICE”。

人気のオーガニックスパイス・ハーブシリーズ“VOX SPICE”。

なお、日本エスニック協会では、今後もさまざまなイベントを実施予定。また、公式サイトでは“エスニック特使”になれる会員も募集中です。詳しくは協会の公式サイトおよび公式Facebookに掲載されているので、ご興味のある人はぜひチェックしてみてくださいね。

日本エスニック協会公式サイトはこちら
日本エスニック協会公式Facebookはこちら
All Aboutパクチー特集「パクチーLOVE宣言」
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。