女性のオシャレは男性を向いていない? ならば男も媚びないヘアで!

これまで私は「女子モテ」ヘアといった企画を雑誌で散々やってきました。決まってキーワードは「黒髪」「ナチュラル」「清潔感」……。確かに重要なことではありますが、オシャレを切り口にしたとき、果たしてそれだけでいいのだろうかと疑問が湧くわけです。今の男は女子目線を気にしすぎてはいないか。それが結果的に媚びることに繋がっていないか。媚びたら逆にモテません。

例えば、こんな話があります。女性はなぜダイエットするのか? そんな問いかけをたまたまテレビで観ました。世の男性は痩せている女性よりもぽっちゃりした人のほうが好きだという統計があるのに。テレビでの結論はこうです。「ダイエットは男のためにしているのではない。同性に見せるためにやるものなのだ!」と。

カットシーン

髪型は同性ウケ、自分ウケが大切

なるほど、と思いました。だとするなら、この考えを男性にも当てはめることができるのではないか。ヘアスタイルに置き換えるなら、どのような髪型が同性ウケするのか。自分ウケするのか。当然ですが、派手であればいいというわけではありません。そこに社会性がないと男性にも受け入れられないでしょう。


そこで、今のトレンドとオシャレリーダーたちの流れから、以下のような3スタイルを提案させていただきます!


媚びないヘア1:パーマで遊びを効かせたオールバック

パーマで遊びを効かせたオールバック

ヘアサロン/BRIDGE(ブリッジ) 担当者/オオモトシンイチロウ


2ブロックとパーマのコラボスタイルです。2ブロックはこめかみ付近まで大胆に刈り込み、パーマはやや強めのタイプをかけてうねり感を強調。ジェルでオールバックに固めることで、かなり男っぽい印象となっています。

「女子モテ」目線ならハードすぎると言われそうですが、男目線ならワイルドで遊び心も忘れていないオシャレヘアです。これで個性的に突っ走ってみてはどうでしょうか。

協力:BRIDGE
http://www.artis-salon.com/

次のページでは気だるい系&媚びない度MAXのオシャレヘアスタイルを紹介します。