オプショナルツアーで美しいケベック・シティがさらに美しく

シャトー・フロンテナック

カラフルで愛らしいケベック・シティ。中心にそびえるのがシャトー・フロンテナック

古城と見紛うようなホテル、シャトー・フロンテナックを中心に据えて広がる、ヨーロッパさながらの石畳の道。ケベック州州都であるケベック・シティは、カナダ建国以前から存在している、北米で最も古い歴史を持つ都市です。バンクーバーやトロントなど、他の地域とはまったく異なる町並み、言葉。まるで違う国に来たような、不思議な気分にさせてくれる町。そんなケベック・シティへ迷い込んでみませんか。

ケベック・シティの公用語はフランス語。主要観光スポットでしか英語は通じません。身振り手振りでの意思の疎通も旅の醍醐味ではありますが、知識あるガイドさんの案内と共にツアーを回れば、この地へのより深い理解を得ることができます。また、郊外に点在する見どころへ行く場合も、オプショナルツアーへ参加すれば交通手段や所要時間の計算に悩まされることもありません。

ケベック・シティのおすすめオプショナルツアー

中世ヨーロッパの町並みが人気のケベック州州都、ケベック・シティ。定番スポットへご案内する観光ツアーはもちろん、町の外へと足をのばす近郊ツアーもご紹介。普通のケベック・シティ観光にちょっと差をつけるエッセンス、お教えします。

■「北米のヨーロッパ」を肌で感じる 市内観光ツアー
トレゾール通り

所狭しと絵画が並ぶトレゾール通り。記念に一枚いかが

北米最古の繁華街と言われるプチ・シャンプラン通り、絵描きが出店を並べるトレゾール通り、クリーム色の壁に黄金の祭壇が神々しいノートルダム大聖堂など、ケベック・シティの見所は旧市街に密集していて、徒歩観光にはもってこい。また郊外には、北米3大巡礼地に数えられる聖アンヌ大聖堂や、フランス領時代の建物が多く残るオルレアン島など、歴史あるケベック・シティをより深く知っていただける場所が多々あります。


■美しい街のそばには美しい森 大自然ツアー
ジャック・カルティエ国立公園

ケベック州の中でも名高い景勝地である、ジャック・カルティエ国立公園

町の美しさのあまり、市内に引きこもりがちになるケベック・シティ観光。愛らしい町並みの外側にも、ぜひ目を向けてみてください。市街から車で30分前後の距離に広がるのは、カナダらしい雄大な自然。トレッキングやカヌーをしながら、ケベックの歴史を支えてきた豊かな大地を感じてください。森の中でリラックスできる北欧スパも人気スポットのひとつ。リゾート地にはない素朴さに、心も体もホッとするひと時を過ごせそうです。


■寒さは旅を熱くする 冬季限定オプショナルツアー
アイスホテル

すべて氷でできたアイスホテルには、宿泊も可能

冬を迎えたケベック・シティはまさに極寒。寒い時でマイナス15℃以下、体感気温はマイナス20℃を下回ることもあるほどです。そんな厳しい寒さを逆手に取った冬季オプショナルツアーは、冬のケベック・シティ観光の要となっています。ベッドもソファも氷でできたアイスホテル見学や白銀のローレンシャン丘陵を駆け抜ける犬ぞりは、冬ならではの人気ツアー。冷えた空気も心地よく感じる、アクティブな時間を過ごしてみるのはいかがですか。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。