セルフネイルなんでもQ&A

Q7 ネイルを塗ったら、小さな気泡が入ってしまいました。なめらかに塗るにはどうしたらよいですか?

A ボトルを優しくまわし、筆は中の空気を出すように丁寧にしごきましょう

分離しないようにとボトルを縦に激しく振るのはNG
ネイルカラーを塗っている途中で気泡が入ってしまうのは、塗り方に問題があるのではなく、実はその前の段階に原因があるんです。ネイルカラーの分離が気になって、塗る直前にボトルを勢いよく振っていませんか? 振る際に空気が混ざってしまい、これが気泡の原因となります。

分離している時は、ボトルを縦に振らず優しくまわすようにしましょう。塗る際も、中の空気を押し出すように丁寧に筆をしごくことを心がけてみてくださいね。

手の温度にも要注意!
あたたかい指先と、冷たいネイルカラーとの温度差が気泡の原因になることも。手が温かく、気泡が入ってしまうという方は、塗った後に冷えたペットボトルなどを数分握って手の温度を冷やしてみてください。また、塗る直前にネイルカラーを冷蔵庫の中に入れて冷やしておくことも効果的です。