セルフネイルなんでもQ&A

Q3 ベースカラーを塗ってからラメを重ねても、グラデーションが不自然になってしまいます

A 淡~濃の3色を使うと色がなじみ、キレイなグラデーションが作れます

3色を薄く塗り重ねていくイメージ
グラデーションネイルは、初心者さんでも簡単にできるデザインの1つ。同系色で品よくまとめればオフィスでもOKなので、ぜひマスターしてみてくださいね。

コツはまず2色ではなく同系色の淡~濃の3色を使うこと! 2色だとどうしても先端に厚みが出て不自然になってしまいます。3色だと濃淡もはっきり出ますし、薄塗りでも色がなじんでキレイなグラデーションに仕上がります。一度で仕上げようとせず、薄く何度も重ねていくことがキレイに仕上げるコツです。コツを覚えると2色、1色でもできるようになりますよ!

まず薄めのネイルカラーをベースに二度塗りします(1)。次に少し濃い色を半分から二度重ね塗り(2)。最後に、先端に濃いめの色を重ねることで爪が長く美しく見えます(3)。爪が短い人は2色目を半分より少し下から塗ってもOK。

クリア感・パール感・ラメ感のある色をチョイス
グラデーションネイルには色選びも大切。色がなじみにくいマットなカラーは適していません。クリア感、パール感、微細なラメ感のあるカラーがオススメです。また、先端に使うネイルカラーは大粒のラメ感のあるタイプをチョイスすると、さりげなくキラキラ輝く指先でオシャレ度がアップします!