ラメとストーンで作る煌きネイルアート

ベースカラーをベビーピンクのように控えめカラーをチョイスすれば、似合うデザインの幅が広がります。キラキラネイルに抵抗のある人でもトライしやすいネイルアートです。

■ハンドネイル
上品なベビーピンクをベースカラーにチョイスして仕上がりのトーンを落ち着かせます。全体に細かいラメをあしらい、親指は先端、その他の指は根元にクリアストーンを散らせるようにオン。ストーンを同系色でまとめて、落ち着いた雰囲気に仕上げます。

■フットネイル
オレンジ・イエロー・レッドで片サイドをマーブルアレンジに。センターにゴールド系のストーンを置いてより華やかさをプラスします。

類似ネイルアートをcheck!

BACK

ネイルアート制作:uka青山店 新田結

このページは2013年10月01日時点の情報です
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。