ぬるめのお湯で、しっかり予備洗浄

お湯で髪を濡らすだけでも、多くの汚れを落とすことができます。髪全体を38~40度のお湯でしっかりと濡らして予備洗浄。お湯が熱すぎるとキューティクルが開いてダメージを受けやすくなるので、ぬるめの温度で。

頭皮までしっかりと水分が行き渡るように、1~2分かけて髪の内側までじっくり濡らすのがポイントです。

【大林さんの艶美髪ポイント】
髪を洗うタイミングは、夜・朝・1日2回……など人によって異なりますが、オススメは「夜に1度しっかり洗髪すること」です。髪は寝ている間に成長するので、1日の汚れをすっきり落とした状態で、その成長を妨げないことが重要!

ヘアケア方法をチェック!
洗髪&トリートメント ドライ&ブロー
このページは2013年2月12日時点の情報です