前へ

次へ

横顔キリリなサイドねじり

※右の写真をマウスオンすると、左枠で拡大した写真をご覧いただけます。

湿気対策もバッチリな重めボブ
すとんとした重めのシルエットが今年らしいアゴラインのショートボブ。フォルムがしっかりしているので、凛とした表情が引き立つスタイルです。重めにカットすれば湿気によるふくらみも抑えることができます。

 
うまく仕上げるポイント
取った毛束を全てきつくねじってしまうとニュアンスが出ないので、ねじり始めはややゆるめに。アメピンを留める部分に当たる中間から毛先はしっかり目にねじりましょう。髪が短く浮きやすい時は、押さえながら留めるとタイトに仕上がります。

使用したアクセサリー
大ぶりのパールやストーンが輝き、繊細なゴールドの細工が女心をくすぐるエレガントなバレッタです。サイズが大きめでも、透け感があり軽やかな印象なのでショートレングスに付けてもバランスよくまとまります。
ヘアアレンジ方法をCheck!

サロン・スタイリスト情報

anti

東京都港区南青山5-3-10 FROM1st BF
TEL:03-5778-7111

NANAE

担当サロン情報はこちら

クリップ 1260円(お世話や ※外部サイト)

前へ

次へ