伊右衛門にトクホ誕生! 史上初の脂肪を分解

伊右衛門 特茶

サントリー緑茶「伊右衛門 特茶」170円

トクホ(特定保健用食品)の飲料が人気ですが、そこに新たに強力商品が。
サントリー食品インターナショナル(株)が手掛ける「伊右衛門」ブランドにトクホの「伊右衛門 特茶」が10月1日(月)より登場。

トクホ飲料といっても様々あるが、「伊右衛門 特茶」は食事の脂対策ではなく、体脂肪そのものにターゲットを設定。また、この領域では体脂肪を燃焼させる、という機能が主だったが、今回、史上初の脂肪の分解にチャレンジ。

ポイントはポリフェノールの一種である「ケルセチン配糖体」という成分だそうで、脂肪分解酵素を活性化させるのだとか。

というと、なるほど、というところだが、美味しくないとイヤだよね、となるが、なんとこの「ケルセチン配糖体」はほとんど無味ということで、確かに「伊右衛門 特茶」を試飲してみると、苦さなどは皆無。全く普通のお茶という印象。

美味しくストレスなく、また、いつ飲んでもOKな伊右衛門トクホ。大きな話題となりそうですね。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。