ケアンズの玄関口、ケアンズ国際空港

ケアンズ空港全景

滑走路は1コースのみで建物もコンパクト

ケアンズ国際空港はケアンズ中心部から北へ約7km、車で約10分のところに位置するケアンズの空の玄関口。ケアンズは沖縄と同じく観光がメインの土地なので、空港利用者のほとんどが観光客。ビジネスニーズの高い空港ではありません。利用者は、日本、ニュージーランド、中国、香港などからの外国人観光客が目立ちますが、その中でも日本人は中国に次いで2番目の多さです。

オーストラリア国内の地方空港としては最大規模と言えるケアンズ国際空港。利用客数の多さではオーストラリア国内の空港で7番目です。空港建物の規模は那覇空港と同じぐらいです。

空港ターミナルは国際線(T1)と国内線(T2)に分かれており、屋根付の通路を利用し徒歩で5~6分程度で移動できます。空港内には両替所4か所、コーヒーショップ、レストラン、土産店などが国際線、国内線のそれぞれ充実してます。両替はケアンズ市内より割高なので最低限を両替して残りはケアンズ市内の両替所かカジノの両替所がお勧めです。残念ながらまだ無料Wi-Fiは空港内に整備されていません。
 

ケアンズ国際線ターミナル

国際線ターミナル

国際線ターミナルは、早朝、昼、夜に便が集中しています

日本線は大阪、成田よりジェットスター航空が乗り入れています。成田・大阪発の便は、いずれも早朝4~6時頃の到着、日本への出発はお昼頃と便利な時間帯に運行しています。 その他は経由便、キャセイパシフィック航空(香港経由)、ニューギニア航空(パプアニューギニア経由)、ユナイテッド航空(グアム経由)が日本から路線を保有しています。

建物は二階建てで一階には、各航空会社別のチェックインカウンターが、その右側に到着ロビーが、中央のエスカレーターで二階へ上るとゲートへ繋がる入国審査場があります。

■国際線到着
到着後は、まず入国審査です。その後、預け荷物を受け取ります(3つのターンテーブルがあり、荷物が複数箇所から出て来ることもある)。

免税店は入国審査場手前、トイレは入国審査場前と後の二箇所、両替所はターンテーブル向かいにあります。

■到着ロビーへ出ると
ケアンズ国際線の到着ロビー

ケアンズ国際線の到着ロビー

向かって左から両替所、ATM、バスカウンター、コーヒーショップ、レンタカー会社カウンター、アコモデーション予約専用電話(バックパッカーズホステル、モーテル、ホテル)、公衆電話、トイレがあります。日本の旅行会社にてパッケージツアーで申し込んた方は、到着ゲートを出るとお迎えのツアーガイドがここで待っていてくれます。

■国際線出発
エスカレーターで二階へ上がり、出国審査ののち手荷物検査を通過。ラウンジ内には免税店、土産店、飲食店、コーヒーショップ、両替所、ATM、喫煙所(2番ゲート前)などがあります。

ケアンズ国内線ターミナル

国内線は、人気のエアーズロックやシドニー、ブリスベン、メルボルンなどオーストラリア主要な都市に発着するカンタス航空、ジェットスター航空、バージンオーストラリア航空、タイガーエアウェイズの4社が主に運航しています。横長の建物の中が出発ゲート。その左側が各航空会社別のチェックインカウンターがあり、右側(T1寄り)に到着ロビーがあります。

ケアンズ国際空港から市内へのアクセス

■タクシー
タクシー

タクシースタンドは到着出口を出たらすぐ

到着ロビーの出口前にタクシー乗り場があります。ケアンズ市内へは2名以上で利用する場合はお勧めです。ドライバーへのチップは不要。

  • ケアンズ市内 約20~25オーストラリアドル/10~20分
  • パームコーブビーチ 約65オーストラリアドル/20~30分
  • ポートダグラス 約190オーストラリアドル/50~70分
日本からの到着便に合わせ通常4~6台のタクシーが待機していますが、万が一、いない場合は、設置されている専用無料電話で呼べば5分くらいで来てくれます。

■エアポートバス
サンパーム・トランスポート が運行しており、国際線、国内線到着ロビーへ出るとカウンターがあります。乗客のホテル、モーテル、バックパッカーズホステルを巡回するバスで、主にケアンズ方面、パームコーブビーチ方面、ポートダグラス方面の三つのルートに分かれています。空港からのバスは時刻表表は無く、到着時間に合わせて、人が集まれば運行します。
  • ケアンズ市内  片道14オーストラリアドル/約15~45分
  • パームコーブビーチ 片道25オーストラリアドル/約30~45分 
  • ポートダグラス 片道44オーストラリアドル/約75分
1人でケアンズ市内へ行く人で時間に余裕のある人にお勧めの手段。2人以上の場合はタクシーの方が割安です。

■レンタカー
ハーツ、バジェット、エイビス、ヨーロップカー、スリフティ、レッドスポットなど主要レンタカー会社のブースが到着ロビー内にあります。受付後は空港ターミナル前にあるレンタカー専用パーキングより車を受け取ります。ジェットスター航空の搭乗券提示で割引に!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。