着るだけでサマになる「カットソーのマキシ丈のワンピース」

 

 

カットソーのマキシ丈のワンピースは、ストンと着るだけでサマになるし、この季節は涼しいのがメリット。

さらに、トップスを変えて着回せるので便利です。

私が持っているのは、無地で黒のタンクトップ型のマキシ丈のカットソーのワンピース。

ストンとしているややAラインのシンプルなワンピースなので、かなり重宝します。

アクセサリーを重ね付けしたり、ストールなどを巻いてヒールのサンダルを履けば、夏の夜の食事にも着ていけますし、そのままペタンコのサンダルに飾りの付いたかごバッグを持てば、リゾートっぽいスタイルになります。


定番の「ボーダーのマキシ丈のワンピース」

 

 

もう一つ真夏の必須アイテムは、ボーダーのマキシ丈のワンピース。

毎年ボーダーのワンピースは色々なブランドから登場するので定番ですが、これもかなり重宝するアイテムです。

おすすめは黒白のシンプルなボーダー。

トップグレーのパーカーを羽織って、スニーカーやリュックをコーディネートすれば、旅行やドライブにもぴったりのカジュアルな雰囲気に。

また黒のカットソーのボレロ風のカーディガンにネックレス、ヒールのサンダルをコーディネートすれば夜のお食事向きに。

そしてダンガリーを羽織って、カゴバッグを合わせれば、爽やかなタウンリゾートスタイルに。

……と、色々とイメージを変えることができるので、おすすめです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。