戦前から収集されたタバコや岩塩のコレクションを展示

タバコと塩の博物館undefined

タバコと塩の博物館 

雨が降っていたら、ちょっといつもと気分を変えて博物館を見学するデートというのもいいですよ。こちらの博物館は渋谷という好立地にあるので、ショッピングや遊びの延長で覗いてみると面白いです。入場料も100円なので、お手頃に楽しめます。

戦前から収集されたタバコや世界中の岩塩などが展示されています。一時期からの塩ブームで、岩塩もめずらしくなくなりましたが、こちらに展示されている岩塩の大きさには驚きます。

普段、博物館なんて興味ないし難しいのでは? と思っていた人でも、日常に密接している塩やたばこについて知られざる歴史をのぞいてみるのもいいかも知れません。

たばこのパッケージの展示も多くあるので、デザインなどに興味のある方にも新鮮です。たばこを題材にしているだけに、子供というよりは大人向けの博物館だと思います。

■タバコと塩の博物館
住所:東京都渋谷区神南1-16-8
電話番号:03-3476-2041
料金:大人・大学生 100円(50円)
小・中・高校生 50円(20円)
( )内は20名以上の団体料金
営業時間:10:00~18:00(入館は、午後17:30まで)
公式HP: http://www.jti.co.jp/Culture/museum

※データは記事公開時点の情報です
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。