熊本のいい思い出に、球磨の木でお箸作り

 

 

人吉クラフトパークは広大な敷地にさまざな体験館があり、手作りのいろいろな体験をすることができます。陶芸体験、デザインナイフ・包丁制作体験、ガラス工芸体験などなど。
その中で私が特にオススメしたい体験が、「マイ箸作り体験」です。

熊本県の奥座敷、人吉球磨地方は地域全体の約70%を山林が占め、豊かな山林が木工業を繁栄させてきました。人吉クラフトパークでは、そんな球磨の木でオリジナルのお箸を作る体験ができるのです。お箸作りは、パーク内の木工館で行います。木工館内には、職人が作る箸も展示されていますので、まずはそれを見てイメージ作り。

どんな箸にしようかイメージがわいたら、実際に箸作りの作業に入ります。作り方は至ってシンプル。あらかじめ箸の形に木を削ってくださってあるので、その5種類の中から好みの太さのものを選び、ベルトサンダーと呼ばれる切削や研磨の機械で自分の手にフィットするように加工し、サンドペーパーで全体を磨いて整えたら完成です。削った時の木のいい香りがまた気分を和らげてくれます。

お好みでリューターと呼ばれるペン型の切削工具で、すべり止めや装飾の加工もできるそうです。
また、最後にヒートペンで好きな模様や名前を書くことができるのも、いい思い出になりそうでステキですね。

※熊本県より使用許諾を得た写真を投稿しています

■マイ箸作り体験 人吉クラフトパーク石野公園

住所:熊本県人吉市赤池原町 1425-1
電話番号:0966-22-6700
開園時間:9:00~17:00
料金:一膳 1000円
定園日:12/29~1/1
アクセス:JR人吉駅から九州産交バス湯前行きで15分、「クラフトパーク前下車」、徒歩すぐ
HP:h-craftpark.com/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。