落札したくなるページにするために十分な説明が必要

undefined

写真はイメージです
 

【1】YahooIDを取得する

オークションに参加するためには、Yahoo!JapanのIDを取得することが必要になります。Yahooのトップページ右側のメールアドレスの取得からID、パスワード、お客様情報、パスを忘れたときのための秘密の質問と答えを入力し登録しましょう。
メールアドレスを取得しなくてもオークションページからIDを取得できますが、落札者とのやり取りでメールを使う場合、フリーメールなので安心して使えます。

【2】マイ・オークションにアクセスする

YahooIDを取得したらトップページからログインしましょう。そして主なサービスからオークションページに入り、中央部分のマイ・オークションにアクセスしてみましょう。

【3】「プレミアム会員」に登録する

4999円までの入札ならYahooIDだけでできますが、出品はプレミアム会員にならないとできません。マイ・オークション右上の利用登録からプレミアム会員に登録しましょう。
ページのステップ1はすでにクリアしています。ステップ2と3をクリアしプレミアム会員へ登録をします。
今はモバイルから本人確認が出来るので1分程度で終わります。
ただプレミアム会員は、月額399円かかるのでご注意ください。

【4】「出品する」から出品する

プレミアム会員登録が終われば、マイ・オークションの右側にある「出品する」から出品が可能です。
ただその前にYahoo!Japanのガイドラインをよく読むことと、出品しようとする商品の相場を調べることが重要です。
出品してはいけない商品を出品しても削除されるだけです。
また、落札されそうな金額でスタートしなければ入札はないでしょう。

【5】落札したくなるページにする

ただ出品するのではなく、商品について十分な説明が必要です。新品でない場合は商品の写真はもちろんのこと、購入時期や傷の有無、電化製品などの場合はスペックなどとともに、メーカーのその商品に関するページのURLなどを調べてリンクを貼りましょう。

【6】落札者との取引のために

商品の発送方法と送料の負担に関して明記しましょう。
落札者負担の場合、目安の金額を明記したり、業者の配送料を貼りつけるのもよいでしょう。
落札金を受け取るための口座がない場合は、口座を開設しましょう。
また質問があり得るため、まめにチェックできない場合はその旨を明らかにしましょう。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。