「山の神」の小柄な選手ながら坂道での力強い走りに感動

大学卒業後、すぐに東洋大学のルーキー柏原竜二選手に記録を塗り替えられましたが、箱根駅伝第5区の山登りで次々と区間新の記録を塗り替え、「山の神」という異名をつけられた選手です。

小柄な選手ですが、坂道での力強い走り、坂を上りながら前の選手を抜いていく走りにはわくわくさせられました。

間違いなく箱根駅伝ファンの記憶に残る選手だと思います。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。