家計簿・家計管理/医療費用のおすすめ節約方法

お住まいの自治体の福祉行政に目を向けてみましょう。

一番医療費としてかかる「薬代」は公的扶助が受けられる場合が多いです。各自治体が行っている制度があるのでお住まいの自治体の福祉行政に目を向けて突然の病気や怪我に備えましょう。

投稿記事

  • Comment Page Icon

「薬代」は自治体からの公的扶助が受けられる場合が多い

病気や怪我はしたくはないものですが突然襲って来ます。そのために備えておくということならば、まずお住まいの自治体の福祉行政に目を向けてみましょう。
一番医療費としてかかるのは「薬代」ですよね?案外知られていないのですが、公的扶助が受けられる場合が多いです。各自治体によって変わってくるので確証はできませんが、例えば、「自立支援医療制度」というものがあります。
また、ジェネリック医薬品という薬効成分は同じでも安い薬もあるので薬剤師さんに相談するのが一番だと思います。
まずは、自治体の福祉課、薬剤師、医者にお話を伺うことが大切ですよ。
【編集部からのお知らせ】
・「家計」について、アンケート(2024/2/29まで)を実施中です!

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※謝礼付きの限定アンケートやモニター企画に参加が可能になります
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます