「薬代」は自治体からの公的扶助が受けられる場合が多い

病気や怪我はしたくはないものですが突然襲って来ます。そのために備えておくということならば、まずお住まいの自治体の福祉行政に目を向けてみましょう。
一番医療費としてかかるのは「薬代」ですよね?案外知られていないのですが、公的扶助が受けられる場合が多いです。各自治体によって変わってくるので確証はできませんが、例えば、「自立支援医療制度」というものがあります。
また、ジェネリック医薬品という薬効成分は同じでも安い薬もあるので薬剤師さんに相談するのが一番だと思います。
まずは、自治体の福祉課、薬剤師、医者にお話を伺うことが大切ですよ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。