各キャラクターの視点でプレイが可能

エイリアンやプレデターはどちらも人類を恐怖に陥れる恐ろしい怪物。もし、その二体が同時に襲ってくるとしたら人類はどうなってしまうのか。それを体験できるのがAliens vs Predator。特徴は3つ巴のキャンペーンです。

このゲームのジャンルはアクション・シューティングとなっていますが、視点はFPSです。そのため、操作に慣れるまで時間が少しかかります。映画でお馴染みの恐怖の怪物、エイリアンやプレデターを海兵隊の一員となって倒すのが目的です。ただ、今作の面白いところは海兵隊の視点だけのミッションじゃ終わらないことなんです。

キャンペーンは大きく分けて3つ用意されており、一つは海兵隊の視点。もう一つはエイリアン、そしてプレデターの視点だったりします。つまり、エイリアンやプレデターになりきって遊ぶことも可能なのです。

エイリアンやプレデターとなって、海兵隊と戦えるのですが、その海兵隊が相当手強いです。モーションセンサーなどなくても、こちらを発見し攻撃してきます。海兵隊を倒せば、今度はエイリアンか、またはプレデターを相手にすることになります。基本の対処方法はだいたいどの場合でも同じなのですが、囲まれては厄介なので1対1になることが重要です。

エイリアンやプレデターには海兵隊とは違う特殊な能力がいろいろあります。例えば、エイリアンは海兵隊やプレデターよりも移動速度が速いです。しかも、天井や壁を自由に動き回れるので、敵の背後を取ることも簡単。体力も自動で回復します。

プレデターはステルス能力が高く、高度な技術で作られた強力な兵器を使うことができます。肩に装着しているプラスマキャスターが強力で、自動で敵をロックオンできます。チャージすることも可能で、もし、この兵器で狙われたらひとたまりもありません。

海兵隊の場合は他の二種族より相当弱い設定となっていますが、その分、さまざまな武器が使用できるので臨機応変に動くことができます。

■商品情報
タイトル名:Aliens vs Predator
メーカー:SEGA
公式HP:http://www.sega.com/avp/us/index.php?retURL=/avp/us/home.php




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。