多くのプログラミング本を執筆している著者による、定番入門書です。Perlの文法はもちろん、その最も重要な特徴である正規表現の解説まで、あますところなく解説されています。

一度絶版になったものの、復刊を望む多くの声に押されて2006年に復刊した定番の入門書です。この本を読み通せば、Perlという言語を使える、と人に言えるレベルにまで成長できるでしょう。初学者がつまづきやすいところに配慮された解説はとてもわかりやすいうえに、練習問題も掲載されており、入門書として必要な要素は全て兼ね備えています。

また、正規表現についての解説が詳しく、かつ、わかりやすいのも特徴と言えるでしょう。Perlの特徴として必ずあげられるのが、正規表現を用いたテキスト処理が得意だという点です。苦手意識を持つ人も多い正規表現ですが、この本を読めば、Perlを習得するだけでなく、正規表現まで身につけることができます。Perlの学習を通じて学んでしまえるなら一石二鳥ですね。

■新版Perl言語プログラミングレッスン入門編
・価格:2835円
・販売先:Amazon


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。