「沢屋」がプロデュース! 軽井沢らしさが味わえるレストラン

 

 

軽井沢土産の定番、「沢屋」のジャム。バイパス店に併設された「こどう」は、沢屋がプロデュースしたレストランです。童話にでも出てきそうな温かみのある店内は、2階がギャラリーに。全体的にゆったりした空間になっていて、くつろいだ気分で食事ができます。

ランチはピザやパスタなどがありますが、イチ押しは「ジャムカレーセット」1400円。信州牛のカレーにルバーブやイチゴなど、3種類の季節のジャムを混ぜて頂きます。カレーにジャム?と思ってしまいますが、リンゴをカレーに使うように、フルーツとの相性はなかなかのもの。カレーがややスパイシーなので、ジャムを混ぜることでマイルドになり、風味も増します。

前菜がわりに「フルーツとサラダのディッシュスタンド」や食後のお茶もつくので、プチコースを頂くような気分! 軽井沢らしいランチを、という人におすすめです。

■こどう
住所:長野県北佐久郡軽井沢町塩沢702  沢屋バイパス店となり
電話:0267-46-5510
営業時間:11:30~17:00 18:00~20:00
定休日:火曜日
アクセス:中軽井沢から車で6分
地図:Yahoo!地図情報
HP:http://www.codow-karuizawa.com/

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。