ayame(アヤメ) 

ayame

和製ウェイファーラー 2万9400円/ayame(アヤメ)


永く愛される上質な眼鏡、サングラスの創造をコンセプトとし、2010年誕生した日本の新鋭アイウェアブランド「ayame(アヤメ)」。 ブランドネームのayameには、高貴で神秘的な色を持つ花“菖蒲(アヤメ)”に、眼鏡は視力矯正器具という道具としてあるだけではなく、人の目を彩るアイテムと考えた“彩目”を関連させ、掛ける人々に華を添える眼鏡を創造したいというデザイナー今泉悠氏の思いが込められています。デザイナーのアイデンティティーと、日本の技術が誇るクオリティーの高さが融合したプロダクトは、ファッショニスタはもちろん、芸能人やモデルのファンも多い注目ブランドです。

1953年に発売して以来、不滅の人気を誇るレイバンの代名詞的存在「ウェイファーラー」へのオマージュサングラス。キーホールを設け、クラシックかつフィティングの向上を図った渾身の逸品。限定100本。

ayame

メタルコンビスクエア 3万1500円/ayame(アヤメ)

メタルのブリッジ、テンプルのコンビネーションモデルは、シンプルでありながらも個性を感じさせるデザインで、オーセンティックな一本。メタル部分には菖蒲を模した彫金が施されています。高級感溢れるデザインは、大人女性にぴったり。

ayame

モザイク柄ウェリントン 2万9400円/ayame(アヤメ)


世界で最も美しいと称される、マツケリ社製 (イタリア)のシートを採用した、ちょぴりファンキーでインパクトのある最先端サングラス。甲丸感のあるシェイプは、クラシックかつモダンな雰囲気。
_______________________________________________________
【取材協力】
MYKITA(マイキータ)
SUPER(スーパー)
ayame(アヤメ)
_______________________________________________________
【最新記事】
おしゃれは足元から! 夏の新作サンダル
夏のおしゃれをスパイスアップしてくれるジュエリー
この夏は、20年代アールデコ・スタイルが旬!
夏の装いは「トロピカル&オーシャン」で行く!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。