関内の裏路地にある「グリルサクライ」

undefined

 

平日のランチタイムしか開いていない、サラリーマンの聖地のような洋食屋さんです。お昼時は行列必至、13:00以降も入れ代わり立ち代わり、絶えず満席という繁盛ぶりです。

看板メニューは「メキシカンチリバーグ」(950円、サラダ・ライス・13:00まではスープ付)。ピリ辛のチリソースがかかったハンバーグです。ふっくらとした、やわらかなハンバーグがたまりません。チリソースのおかげで、ごはんがガンガンすすみます。ごはんはデフォルトでやや大盛り。小にするとナント50円引き、大盛りはプラス50円です。

付け合わせは、ケチャップ味のマカロニ&揚げたジャガイモ。ジャガイモがほくほくで甘く、ボリューム満点!

13:00以降は、このメキシカンチリバーグとナポリタンスパゲッティがセットになる「ナポリタンデラックス」というメニューが登場するのですが、ボリューム満点すぎるので、挑戦したことがありません(笑)。

テーブルとカウンターで約10席ほどしかない店内。ご夫婦なのか、ごきょうだいなのか? 男性シェフと女性スタッフの2人で忙しく切り盛りしています。シェフはもくもくと料理を作り、女性スタッフはいつもニコニコ、「お水どうぞ」「○○さん、午後眠くならないようにね」「お待たせしてごめんなさい」と、声をかけていました。

お客さんのほとんどは、サラリーマン風の男性。ですが、女性ひとりでも気軽に入れます。ただし狭いし、外で待っている人がいるしで、のんびりランチを……という雰囲気はありません。それでもOKで、平日のお昼時に関内に訪れることがあれば、相生通りの路地裏の繁盛店に訪れてみてください。ハンバーグ、カツ、カレー、ナポリタン……魅惑の洋食メニューがあなたを待っています。

※2014年9月に移転。メニュー・料金に変更あり。

グリルサクライ
住所:横浜市中区相生町1-14 第二小原ビル1-A
電話:045-662-6088
営業時間:11:30~15:00
定休日:土曜、日曜、祝日
アクセス:JR関内駅から徒歩約3分
Yahoo!地図:http://yahoo.jp/aUct4b

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。