今年こそ、山ガールデビューしたい! 

2010年に隆盛を極めた山ガール。そんな山ガールは、一時のブームで終わることなく、今では山とアウトドアファッションを愛する女子のライフスタイルに根付くまでになりました。

「今年こそ、山登りやトレッキングにチャレンジしてみたい!」そんな風に計画中の方に多いのが、「一体何を準備すればいいのかわからない」といったお悩み。今回は、山ガール初心者向けに、必要なウエア選びのコツを伝授。これを参考に、可愛い山ガールを目指してみては?

【CONTENTS】
Page1:ビギナーのウエア選びのコツ5
Page2:山ガール初心者向けファッション

 ビギナーのウエア選びのコツ5 

山登りは、決して散歩ではありません。スノーボードと同じアウトドアスポーツです。山ガール初心者の方がウエアを選ぶ点で気を付けたいのは、以下の5つ。

1.インナーは、汗を吸っても乾きにくいコットンはNG。吸汗速乾機能などがついた化繊素材のものを選びましょう。 (そうしないと、汗をかいたときに汗冷えをしてしまいます。)

2.山の天気は変わりやすいので、必ずレインジャケット、できればパンツを含めた上下セットを持っていきましょう。

3.山の天気は変わりやすく、急激に気温が下がったりする場合があるので、夏でも中間着(フリースなど)を持っていったほうが安全。

4.日焼けやケガをする場合があるので、長袖やレギンスを履いて、極力肌の露出は避けたいもの。

5.日射病などを避けるために、帽子は着用しましょう。


次のページでは、山ガールビギナー向けファッションコーディネートをご紹介!