投資価値大のポンチョ&ダウン

冬のコーディネートに欠かせないアイテムが、コートやダウンなどのアウター。中でも、アウター最旬トレンドに君臨しているポンチョとダウンをピックアップ! デザイン力のあるもの、着回し力に優れるもの、スタイル良く見えるものなど、投資価値のあるポンチョとダウンで、冬本番を乗り切りたい。

【CONTENTS】
Page1:今季ビックトレンド「ポンチョ」
Page2:着膨れしない「ダウン」
Page3:旬のファー付き「ダウン」

今季ビックトレンド「ポンチョ」

●

ラクーンファー切替ラビットファーポンチョ 3万3,600円(税込)/une perle(セレクトショップ・マナマナ)

 

今シーズンのビッグトレンドであるケープポンチョを、トレンドのファーで贅沢に仕上げたポンチョ。淡いグレージュからダークブラウンの落ち着いたグラデーションカラーのラビットファーに、 ハリのあるラクーンのファーをプラス。「ファーアウターが欲しいけど、そんなに予算は出せないし…」なんて方も、このクオリティのアイテムが3万円台前半で手に入るので、おすすめです。

●

スタンドカラーウールポンチョ2WAY コート 5万8,800円(税込)/SEE BY CHLOE(セレクトショップ・マナマナ)

クラシカルをベースとして、ブリティッシュ、ボヘミアン&レトロ、ネオ・マスキュリンなど、様々なキーワードがトレンドとして浮上している今シーズン。こちらのポンチョは、今季注目のタータンチェックのストールや、グレンチェックのボトムス、レディライクなつば広帽子や、メンズライクなシューズなどとも相性抜群。個性的なシルエットにアレンジできる2WAYデザインなので、その日のコーディネートや気分に合わせて楽しんで。

●

フード付きAラインケープ風ショートコート 4万9,350円(税込)/muller of yoshiokubo(セレクトショップ・マナマナ)

まるでクラシカルなマントをサラリと羽織ったようなシルエットが、モードな雰囲気のショートコート。シンプルで美しいフォルムは、クチュールテイストの仕立てに定評のあるmuller of yoshiokubo(ミュラーオブヨシオクボ)ならでは。構築的なデザインのボリュームシルエットは、 袖を通すとモダンな印象が引き立ちます。今季トレンドのケープのようでありながら、 袖がきちんと付いているので、防寒性も機能性も◎。


次のページでは、着膨れレスのスタイリッシュなダウンをご紹介します!