2011-12秋冬NYコレクション
ファッショントレンドキーワード8「ネオ・クラシック」


リラックスやガーリーな春夏ファッションから一変し、この秋冬は背筋がピンと伸びるきちんと感あふれるクラシカルムード一色。往年の女優ライクなファッションが台頭するほか、1960~70年代のエッセンスがちりばめられたアイテムやフォルムに注目が注がれます。チェック柄、マスキュリン、レディーライク、英国調、ロング&リーンなど、気になるキーワードを8つのパートに分けてピックアップ。モダンにアレンジされたテクニック満載の秋冬トレンド先取り集から、今シーズンの着こなしのヒントを探してみて。



【CONTENTS】
Page 1:◆BCBGMAXAZRIA(ビーシービージーマックスアズリア)
Page 2:◆JILL STUART(ジルスチュアート)
Page 3:◆Cynthia Rowley(シンシア ローリー)
Page 4:◆VIVIENNE TAM(ヴィヴィアン タム)


BCBGMAXAZRIA(ビーシービージーマックスアズリア)


BCBGMAXAZRIA 2011-12秋冬NYコレクション

BCBGMAXAZRIA 2011-12秋冬NYコレクション



BCBGMAXAZRIA 2011-12秋冬NYコレクション

BCBGMAXAZRIA 2011-12秋冬NYコレクション




縦に流れるラインを強調して、スレンダーなフォルムを印象づけるスタイルが新たな着こなしの軸になりそう。膝下丈プリーツスカートは、この秋冬ワードローブに加えたいリバイバルアイテムのひとつ。気品を感じさせるクラシカルコーデでは、タートルネックが装いの要(かなめ)に。細ベルトやクラッチバッグなどのレディーな小物使いが着こなしに上品なスパイスを加えてくれる。


次のページでは、JILL STUART(ジルスチュアート)!